スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐れる無かれ

わからない、ということは、当たり前なのだ。
今までは、ずうっと、人がどう感じているか・何を思ってそういう行動に出るのかを
わかろう、わかりたい、と思ってきて、理解ができないことも、なんとか解きほぐしてみてそれでも分からないときはひどく落ち込んだ。
これからもそういう努力はするけれど、
わからないからといって、自分を責めるのはやめよう。
だって、自分が一寸先になにをしているかも、定かでは無いのだから。





さっきまで、「砂と霧の家(03年・米)」という映画を観ていました。
ジェニファー・コネリーがでていたなあ。
父からの遺産である家を、家賃滞納の為競売にかけられて、それを取り戻せなくて暴走する娘(ジェニファー)と、その家を買った一家のお話。
結局、登場人物全員の思うところがことごとく噛み合わず、最後は家は誰の物でもなくなる・・・・
というお話なのですが、最初から最後まで、ちょい役を除いて登場人物は5人。
たった5人でも、微妙なすれ違いを、誰一人修正する事ができない。

私が感じた教訓:客観的に観ていれば、「この時、こうしていれば・・」とも思うけれど、その時、その時で、みんな必死だし、流れに逆らえなかったりするのだ。
そして、自分の信念だけでどうにかなる事ばかりではなく、周りの人や、環境で、人は自分でも思ってもいない行動にでたりもするものなのだ。
スポンサーサイト

できあがったので

アップします。
淡水ネックレス



























一部筆者モデルありなのは、笑って流してくださいませ。
いっぱい同じ様な写真ばかり何枚も撮ったので(いつもそうなんですけど)、画像を整理・調整・編集するのに、すごい時間がかかってしまいました。
淡水パールの小粒・バロックと、シルバーを使用。
まあ、パールを繋いだだけ、と言われてしまえばそうなんですが、二穴の真珠とチェーンの繋ぎ方・三連のパールとチェーン金具をどうやって自然にクラスプに繋ぐか・どの丸カンをロー付けするか・・・等、いろいろと制作中に考えることが多く、面白かった。

今までパールにはあまり縁がなかったのですけれど、これを機に、パールを使ったアクセサリーを何点か考えようと思います。
でもまず明日は修理作業!(ピアス・リング)
早く寝よう・・・・

8℃/78%:レッスン×4 毎日寒いです(今日はちょっとましかな)・・・毛糸の靴下が離せないけど・・・

ちくちく

糸通し2
直径1.6ミリ程度の淡水パールをひたすら糸通し。
今ばらしてあるパールと、すでに通してあるものを合わせて1連で、全部で3連になります。
糸通しの作業は普段は性にあってないとは思うのですが、このネックレスはここまでが結構大変やったので、通しさえすれば完成だと思うと気分は晴れやかです。早く完成させたーい。
ピアスも作ったので、出来上がり次第アップします♪

バランス

世の中、体が不調な人であふれてる。
肩こり・腰痛・頭痛・風邪などの疾患・・・もろもろ。
こないだふとテレビの民放の「ほんとは怖い家庭の医学(だったっけな?)」を見ていると、「『肩の凝り・腰痛・手足のしびれ』などの症状のある人は糖尿の初期で脊髄が骨化→神経を圧迫している可能性があるため要注意」などと言っておりました。
そんなのみんなやん!!って、思わずつっこみそうになったけれど、手の痺れがある自分にとっては、「でも、しびれがある人は周りにはあんまりいないよね・・・・」と
けっこうその日はずーーーん、と落ち込んでしまいました。

でも、それだけじゃあ、悲しいので、どうしたらいいか。
いいこと思いついた。
肩こり・腰痛のある人の共通項として、やはり、パソコン触っている人が殆どではないか、と。逆か。パソコン長時間触っている人はどうしてもそういう症状に陥りやすい。
要は、左手(左半身)と右手(右半身)の使い方のバランスが悪いんじゃないか、と。
だから、パソコンメーカーは、左クリックと右クリックを左右2個のマウスに分けた、「次世代型・健康パソコン」を作ってしまえばいいんだよ。
ついでに、無添加とか・癒しとか、謳い文句付けてもいいからさあ。

まあ、上のは半ば冗談だけど、ここまでパソコンや、携帯電話が当たり前のように使われる時代になってきたんだから、機能や料金プランばっかり充実させないで、もっとロングスパンで使う人間の行く先も考えてみたらって、少し思う。どうも近頃、機械より、人間の方が消耗品のように扱われている、と感じてしまうのです。

嗜好の重さ

下の記事のパールのネックレスをオーダーしてくれた人と最近買ったアクセサリー・ジュエリーについてメールしていて、彼女が「ハートモチーフのペンダント買ったのー。昔はハートなんて甘すぎて見向きもしなかったのに」と書いていて、ふむふむと読む自分の胸元にもハートのペンダントが着いてることに気づき、苦笑い。趣味趣向って、いろいろ変遷していくもんやなあ、って思います。

幼少から高校ぐらいまでは、とってもシンプルなものが好きな子供で、どうしてもフリフリのワンピースとかは着られなかったし、着せられちゃっても一日中恥ずかしい思いをしてました(←自意識過剰)
好きな服のいろは昔から黒と白とグレー。可愛げないですな。
それが高校中盤あたりから古着にはまり始め、気が付けば60年代とかデコラティブな色・形のとりこになっていたわけです。自分の着こなせる範囲でいろいろ冒険してたなあ。髪の毛もベリーショートから自作ドレッド(ひたすら三つ編みをあむ)まで。働くようになってからは、随分落ち着いたな、とは思います。

でも、その冒険時代ですら、ジュエリーに関しては意外と嗜好はちがっていて、シルバー色の地金のみのものや、形がシンプルないわゆる「かっこいい系」のものが好きでした(アンティーク物はもともとずうっと好きなので例外として。)
私の中では「カルティエ>ティファニー>ポメラート」な感じでした。(雰囲気として。持ってませんが 笑)
ハートはやっぱりその頃は、付けるの恥ずかしかったです。
彫金勉強しつつバイトしていたころには雑貨屋さんに置いてあるようなアンティーク(風)のアクセサリーや、異素材(たとえば木やエナメル)とシルバーなどを組み合わせたものに惹かれました。同時に真鍮や、なんか訳の分からない金属で作られているアクセサリーを見て、「かわいい。でも、どうやって作ってるんだろう」と悩んでいた日々も。
で、教室の講師になってからは、あまり自分が着けることを考えずに生活していたのですが、いつのまにか、可愛らしいハートモチーフとか、ゴージャスなものにも魅力を感じるようになり、最近は毎日対面しているせいかパールへの思いも膨らみつつあります。

いろいろ変遷していってるように見えるけれど、洋服の様に年サイクルでちょこちょこ好みが変わるわけでもなく、ジュエリーの場合気が付いたら好きなものが変わっているところがおもしろいです。変わっているというか、受け皿が広くなったような。ゴージャスなものを身につけても段々不相応じゃなくなってきたところや、可愛らしい物を遊び心で着けられる様になった自分がちょっと嬉しくもあったりして。
同時に、昔シンプルなジュエリーが好きだったのは、そういうものしか普段目にしてなかった、ということかもしれないな、とも思います。いろんな物を目にする機会が増えるにつれ、質にもこだわりが生まれてくるし、どんどん嗜好に重みが出てくるところが楽しいのです。

実験

今年はブログをできるだけ更新するために、何でもないことでも気負わずにつらつら書こう、と思うようになりました。肩の力が抜けたのか、それともただ単にネットに文章をアップすることに慣れてしまったのか。3年前なら、掲示板にコメントつけるのも気恥ずかしくてできなかったのになあ。
得意じゃないことでも、継続するっていうことは、やはりそれなりの効果をもたらすものだ、と思う。ビリヤードだって、最初は素質ナッシングだったしね。

で、昨日今日のつれづれ。
レッスンしつつ、頼まれ物のパールネックレスを作成中。
パールの扱いにあんまり慣れていないため、こわごわパールのついた金具をロー付けする。
金具部分だけを酸洗いするつもりが、案の定一つは手が滑ってパールごと酸(希塩酸)の中に落とす。
一瞬の間。そのごシュワシュワワワー!って、パールから気泡が放出される。
(真珠は酸にとても弱いのです)出してみると、ううーー。輝きが失われている。
予備がなかったら、多分酸洗い自体してなかったとは思うのですが、こうなったらこうなったで、
「なんだ、前もって予備のパールを一個酸に放りこんでみて実験してみたらよかった」などと、不埒なことを考えてしまった。なかなか、泡のでている真珠は見応えがありました。
(良かったら、生徒の皆さん、お見せしましょうか?・・・いらないか)
わたしはたまに「やってはいけない」実験をしてしまうことがあります。

そういう訳で、四苦八苦しつつ、のろのろと作成中。今週中には完成させよう。

ただいまリハビリ中

いつの間にか、本を読まない生活を送っている。
小さい頃は外遊びが苦手で本ばっか読んでた。
中学・高校時代も本読んでたな・・・。そうか、大学生あたりから本、読まなくなっったんだ。(もちろん教科書は読んでましたよ・・多分・・・)
で、この間に、昔読んだ本の内容も結構忘れてしまった。
今は読んでもいつも途切れ途切れで、大体寝る前に読むもんだから、途中で寝ちゃう。
あとは、雑誌を流し見る程度。
このあたりに自分の考えない病の一端があるような気がする。

でもでも。よくよく考えたら、ここ何年かはネットで活字を読まない日はなくって、最近においては、ブログやらミクシイやら、いろいろ書いている人の多いこと。知っている人のブログ等を巡回するだけで、結構な量読んでいるような。
「2ちゃん」もかなりなスピードで読み込めるようになったし(これは違う?)。
まあ、「一億総クリエーター時代(*)」(この定義に関しては少し私は疑問を感じるのですが)だけあって、どの人の日記もその人らしさが出ていて面白いなー、と素直に思う今日この頃。

そしてそろそろ、ネット活字だけでなく、リアル活字=本を読もうと思い始め、
やっと読み込みだしたのが、昨年秋から手元にある「西洋占星術」。
これは、アメリカの占星学を学ぶ大学生さんのテキストらしく、かなり本格的。
用語がカタカナと英語なので、すでに頭がぐちゃぐちゃしてるけど、頑張れー私の脳。クモの巣のようにシナプスを貼り巡らせるんだー。

(*)「一億総クリエーター時代」とは、誰もがネットなどを通して作ったものや日記を人に公開し、自分を表現する時代のことだそうな。ただし、見せたい、見たい相手は自分の知っている人や、その繋がっている人々に限定され、目的は内輪で楽しむものらしい・・・・。これを聞いて私はすぐにミクシイを連想してしまったのだけれど、あれはもっと気軽なものだととらえているし、
「一億総エッセイスト・コラムニスト時代」ならともかく、無から有をクリエイト(創造)って、そうそう簡単にできることじゃないって、今でも思っている自分は古いのですかねえ。
教えてホリエモン。

考えない女

あーー、私って、ほんとにのんびりしたお正月をすごしたんやなあ、と下の記事を読み返して思いました。
お正月ボケの体を引きずりつつ、レッスンが始まり、早数日。今年ももう残り356日かあ。うかうかしてられませんねー
明日は、お昼のレッスンが終わってから、西宮へ「えべっさん参り」に行く予定です。で、去年一年我がエンジェルリングを護ってくれた笹を奉納して、また新しい笹をゲットしてくる訳ですが。笹にばっかり任せていてはただの怠け者なので、自分自身にも今年は課題(というか抱負)などかかげてみようか、などと。
日々のお仕事として、これはできるように成らなきゃ、と、思っているのが、
地金の溶解 です。うちでは純銀と銅を混ぜて溶解したかたまり(いわゆるSilver925とか930とか呼ばれるものですが)を使ってシルバーの製品を作ったりレッスンをしているのですが、お恥ずかしながら、まだ、自分でやったことありません。mko先生にいつも溶かしてもらっています。地金の溶解も、慣れれば簡単、と人には言われるんですけど、問題なのはその地金が使い物になるかどうかなのです。「す」が出てきたり、中に空気が入ってしまうこともあります。ので、今までずうっと自分はまだまだ、と思っていたのですがこれからは、自分自身が使う分を少量ずつでも溶解してみて、慣れていこう思います。
その他、作りに関してとか、いろいろやってなかったこと、やりたいことが山積みなんですけど、あんまりいっぱい課題がありすぎると自分を見失いそう(笑)なので、とにかく今年は「(せめてシルバーの)溶解ができる・まかせてもらえる」ようにだけはなりたいと思います!

プライベートでは、このなまった頭を活性化するべく、「英語の映画をなるべく字幕無しで(もしくは字幕・口語を同時に)楽しめるようになる」ということ。英語を積極的に見ようとしない、話さない生活を続けて早10年余り。すっかり英語は頭から抜けてしまったのですが、ここ何ヶ月か、映画を家のテレビで見る機会が増え、けっこうどういう言葉を喋っているか、っていうのがすこし前より聞き取れるようになってきたような気が(気ですよ、あくまでも気)するのです。なので、この「気」→「本当」にできたら、もっと深く楽しめるんじゃないかなー、と思っております。この手の勉強はとにかく量、のような気もします。でも楽しくなくっちゃ多分続かないし、目的自体が映画を楽しむだけのものなので、具体的には面白そうな映画を、出来るだけ多く観る、だけなんですけどね・・・・

あと、趣味としているビリヤードの、試合におけるハンデを今年1つ上げることができるといいな。これは日々練習するだけだな。

最後に、考える女になる。ということ。
自分についてだけではなく、自分の周り、そのまた周り、そしてそのまた周りを。
頭の回転が遅いのは重々承知で、毎日の仕事や、自分が抱えていることをこなすだけで、つい日を越してしまう。
こんな生活をずうっと繰り返してきたあげく、本当に考えない女になってしまいました。自分にまつわる30分後の事だけ考えて生きてるような感じ。それはそれでスリリングでいいような気もしますが、先が見えない。
もっと、大きなスパン(人間についても、時間についても)で、ものを観るように、考えるようにしていきたいです。
・・・・といっても、どうしたらそういう風になれるのか、<現>考えない女の私には皆目見当がつきません。
誰か教えてください!っていうのは冗談だけど、まずは、植木に水やり、トイレ掃除から始めましょうか。

曇り・5℃:76%(PM10:00) レッスン×2・頼まれ物のパールネックレス作成にとりかかる

A HAPPY NEW YEAR

新年のあいさつ新年あけましておめでとうございます!
今年も、どうぞよろしくお願いします。

思えば、昨年も沢山の人と日々出会い、毎日助けられていたような気がします。
自分にできることはとっても限られているけれど、その中でぱつんぱつんに動きたいなー、と、休暇中の今は(笑)思っています。仕事も、ビリヤードも、がんばるぞー♪

年末は、仕事が終わったらビリヤードの試合・ビリヤード場で、年越し、と、ビリ三昧な感じでしたが、大晦日の深夜におせちを作り、正月はとくにこれっといってする事もなく、とってものんびり過ごしてます。
が、今まであんまりお正月にゆっくり過ごしたことがなかったので(元サービス業・・)すでに結構持て余したりして・・・今はこの贅沢な持て余し感を楽しんでいます。
みなさんの休暇話もまた聞かせてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。