スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペアのピアス

って、「何言ってんの、ピアスってもともとペアじゃん!」というつっこみが聞こえて来そうですが、これは、3つ前の日記に写真アップした作りかけのリングのペアとなるピアス・・という事です。
一応リングは既に出来上がっており、このピアスが出来たら一緒にまたアップします。
石がはまるように削った板を四角く巻いて有るのですが、やっぱりこれから修正が結構いりそう・・・・
4ミリ弱(石は2.5ミリ四方)のかなり小さな立方体に四苦八苦する30代。
ピアス

プラチナは、酸化防止剤も付けないで火を当てられるし(もちろん酸洗いも無し!)
細かい部分までヤスリ、鋸が「噛む」感じがとっても好きです。
もちろん、磨き上げた後の深みのある輝きも。

ダイヤも、とっても好きなんですけど・・・・・・
落としたら、辛いです(泣)
指輪の時も、石留めの際に何度か落として、はいつくばって泣きそうになりました。
石留めの時も、割れたら割れたらと、心臓いくつあっても足りません。
幸いダイヤはまだ割ったことないですけど・・・
ジュエリー全般を含め、美しいモノには、確実に棘がありますです(確信。)
スポンサーサイト

昨日の空

0828空

























夕方。車の中からうろこ雲を眺めていたら、遠くの方に入道雲。(左上にちっさく飛行機。)
夏空秋空いりまじってます。
だんだん空が高くなってきました。

心地よい刺激

リンクさせてもらっているブログ「felicidade」を書(描)いてる、イラストレーターでオトモダチのreeちゃんと3年ぶりぐらいに梅田の街を散歩しました。

切手まずはいろーんな切手を売っているお店(大阪第2ビル)へ行き、各国の切手に見とれることしばし2時間・・・
切手にも、お国柄が色々出ていて面白いもんやなあ、と思いました。
あんな小さい紙の中にその国の色彩や、気持ちや、希望を込められるのってすごい。
いろいろ迷ったあげく、私はチェコ(スロバキア時代)の切手を何枚か買いました。唐草模様の参考になるかなあ・・・

その間にも、お互いの近況報告をぼそぼそ声で(お店は、図書館?古本屋のような雰囲気なので・・・)話してはいたのですが、ちょっと切手を見過ぎて疲れたので、近くの喫茶店へ。
実は今回はこの喫茶店の方が本命だったのだけれど、切手屋さんの居心地が意外と(笑)よかったので、長居してしまった。
大阪第1ビルの1階にある「King of Kings」です。

窓
















看板店内1












店内2
土地柄か、お客さんはサラリーマンの人が多くて、お店の人も、なんだかものすごく上品な感じの、でも少しおっちょこちょいな感じの優しそうなマダム(ママ風雰囲気を漂わせつつ・・)で、居心地はすごくよかったです。コーヒーも、普通の値段だった。
このお店が南船場とか、南堀江とかにあったら、若者客であふれるんやろうか、とも思ったけれど、ママが大変そうな気がしたので、想像するのやめました。

内装がすばらしく格好よいので、気取ったお店なのかと思っていたけれど、本当に昔からある古き良き喫茶店なのです。(グランドピアノも置いてあったりするけれど)
大阪駅前ビルの底力を感じました~
そんな落ち着けるお店で、いろいろとreeちゃんの活動を聞き、自分の事をたどたどしく話している内に、あっという間に帰らないといけない時間になってしまいました。彼女には彼女の、でもモノを作っているという部分でとっても共感できる悩みがあって、逆に励まされたりしました。
よし、がんばろ。
reeちゃん、久しぶりに会えて、嬉しかったよ。ありがとう。

作成中

暑くてバテそうですが、一応仕事もやってます。
これはダイヤ(四角)に合わせてリングをけずっているところ。
一個一個微妙に形が違うので、どの石をどの穴にはめるか解るようにしておくのですが、一度レッスンで生徒さんと話をしているうちにどれがどれか分からなくなり、合わせ直すのに結構手間をとってしまった・・・・
そういう訳で、分かりやすいように交互に油性マジックでダイヤに赤く色を塗ってみました。(黒い点は、石の上下の向きが分かるようにという、目印です)
あと2個分彫ったら石留めです。
作成中大

夏花

夏花






















暑中お見舞い申し上げます。
お盆らしく、外は車も少なく良い天気。(レストランは満員)

久々に、花束を買いました。お花屋さんはお盆のお供え花の準備で忙しそうにしていて、花束ができあがるのに結構待ったのだけど、その間ひんやりとした、いいにおいの空間を満喫できました。
お花屋さんって、独特のいいにおいがして、細胞が活性化しそうで、深呼吸してしまいます。

写真はその花束。なんとなく涼しげでよいでしょ。

台風一過

台風一過昨日の夕暮れ。台風が一番近づいていて、不思議な空の色でした。
デジカメをもっておらず、携帯で撮影。
台風の時は、空が青くなって、美しいです。
私のおなかの中の台風も、疲れを持っていってくれたようで、今は快調。
夏をのりきるぞ~

過信する無かれ

こしひかり今年の冬も風邪一つひくことなく、健康には結構な自信があったのですが、おとといついにやってしまいました。

その前の日の晩が仕事終わってすぐビリヤードの試合で、するすると勝ち続け、なんと準優勝!
嬉しくって興奮も冷めやらず、打ち上げなどしていたらすでに午前4時すぎ。
次の日は9時から仕事だったので、いつもに比べればあっさりと寝床についたのですが・・・

しばらくしてお腹が痛くなり、最初は我慢してたのですが、だんだん耐えられなくなってトイレに駆け込み、あまりの痛さとつらさにくらくらしながら、どうしたらいいかわからず、このまま朝まで誰にも見つけてもらえなかったらやばいかも・・・と、本当に怖くなりました。
(寝るまでなんともなかったので、もしかしたら急性の何かかな、と思ったので)
夜は不安も倍増させます。一人暮らしの方などは、こういうとき、本当につらいだろうなあ、と思いました。

幸い、家族がお医者さんに無理を言って早くに見てもらえることができ、軽い腹膜炎ということで、手術も必要なく、抗生物質と痛み止めで大丈夫、という診断をしてもらえました。この頃には朝になっていて、周りも明るくなってて、ほっとしたのも事実です。ああ、これでどうなっても、大丈夫、というか・・・

今はお薬のみつつ、体温はかりつつ、普段の生活をして様子を伺う毎日ですが、土曜日はレッスンもできずにmko先生に急遽代わってもらったりと、ご迷惑をかけてしまいました。いつまでも若い若いと、思ってたら駄目なのですね~。
気づかぬうちに不摂生のつけがたまっていたようです。

これからも毎日暑い日々が続きます。
皆様も無理されないようにお過ごしくださいね。
(写真は、ビリヤードの試合の賞品・コシヒカリ5キロです~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。