スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名月も綺麗だけど

070926空大















夕暮れの太陽も、なかなかいけます。
(ケータイ撮影のため、少しぼけてて残念だけど)


070926空4今までの私なら、この後、月見ながらお酒を飲むところですが、月見ているだけで酔えるのでコーヒーに。
ちょっとでもお酒類飲むと眠くなって夜仕事にならないんで(当たり前か)
これを機に機会飲酒に切り替えます。

それにしても、ああ、いい季節だわ~♪
スポンサーサイト

マッチング ~その2~ 拍子と塩梅+α

labring今朝、教室へ向かう途中の空気が冷たくって、秋の到来を感じました。
去っていく夏のことを思うと、せつないなあ。
しばらくはこの落ち着いた寂しさを楽しんでみます。

皆さん、充実した3連休過ごされましたか?教室は連日いっぱいでした!
(写真は、生徒作品。ラブラドライトと、白仕上げのシルバー製。)
でも、数ある休日の楽しみの中から彫金を選んで来てくれている生徒さんに本当に感謝です。面白いよねー彫金。彫金の秋。

さて、前回のエントリーで提供する人間自身に芯がないとだめだー(私含め)、っていう事を書いたんですが、デザインなり、形なりに込めた提案を提供するタイミングや質・量っていうのも大切やなあ、と今まで仕事をしてきてすごく思ったんですよね。
早ければ早いほどいいのかっていうと、あまりに早いとありがたみが無くなるとか、どの段階で、全部見せるのか、それとも小出しにしていくのか、とか、そういう塩梅を見極められたら、同じ仕事量でも、返ってくる効果は全く変わってくるのかもしれません。

・・・・なんて書いていたら、これらは料理とか、恋愛のかけひきにすごーく似ている。調味料・火を入れる・提供する・異性に声をかける・誘いを受けるタイミングや塩梅(もしくはバランス)・・・etc

どちらにも共通するのが、相手(一人で食べる場合は自分自身を相手と仮想)の事をどれだけ考えているのか、っていうことがポイントなところ。
様子を伺ってるだけじゃあ、多分だめで。もちろん自分を押し付けるだけではもっと駄目で。

むーーーん、mko師匠が効率よく仕事をこなしていってる秘訣がわかってきたような(笑)

長年の飲食・サービス業の仕事をしていたというのに「恐ろしく間が悪い」とも太鼓判を押されている私としては、現在の教室業でそれらを学びつつはあるけれど、料理に関してはあまりセンスがないことに気づき始めた(笑)ので、今度は恋愛で・・・・学べたらよいですね!?

そっか!+αとは、愛なんですね!愛だよ、愛(妙に納得♪)

28℃・62%:レッスン×4・ネックレス修理・プレゼント用雑貨作成

マッチング ~その1~ 需要と供給+α

パターン毎度のことながら、夏休みの宿題的な仕事を怒涛のごとく片付けております。今週は月一のビリヤードの試合もあったり(ベスト8♪うふふ♪)、下町探検(何それ)などしてたもんで、週末があっという間でした。

まだまだ暑い夏だからいいのさ~
なんて言ってたら、これ又あっという間に冬が来るんやろうな。
長期予報によると、今年は秋がなく、いきなり寒くなるとのこと。秋大好きな自分にとっては悲しい限りです。秋晴れのきりっとした冷たい空気が恋しい。

先ほどロゴの最終案をプリントアウトしてほっと一息。
今回は住宅関連のロゴなので、家マークを作って展開していくところからイメージを膨らませていきます。もちろん画像は最終案とはちょっと違いますが、大体こういう風にいつも考えてます。

まず家の絵、かくでしょ。それを白抜きにしてみる。極端な話これでもう2パターンですよね。それを複製する・変形・組み合わせ・色や線のバリエーションでもう無限のパターンが生まれます。パソコンのソフトを使い出してから、こういう考え方を多用するようになったと思う。だって、手描きやと結構労力いるこれらの動作が、瞬時にできちゃうねんもん。
で、ジュエリーの3Dキャドを使うときも、同じやなあ。と。

だから、色々なデザインを考え付く、作り出す事自体はそんなに大そうな事では全然なくって、重要なのは、その膨大に現れる案の中から、需要と供給に耐えるものを絞り込めるのかっていうことなんだけど、これにはデザインする人が、需要に応えるだけではない+αを持っているかどうかが大きく関わってくるんじゃないかと・・・。

これは、自分自身へのこれからの課題でもあります。

29℃・70%:レッスン×4・ロゴデザイン案完成・シルバーリング仕上げ・石留め

ひまつぶしではなく脳嵐のためのテキスト

は














とんでもなく言い訳めいたタイトルですが、本当です!
(写真は、今作成中のペントップ)

何かをデザインしたり、生み出そうとするときは、とことん煮詰まるところまでそれについて考え、どうにもならなくなって来たらあとは全然違うことを色々やってみる。そうするとふっ、と良いものが出てくることが多いんです。
皆さんも、そんな経験ありませんか・・・?

そういう訳で、今レッスン中にテキスト書いてるのは、私にとってはブレーンストーミングの一環なのです。
今、とある方にロゴのデザインを頼まれていて、今週末が納期。
2個は結構いいものが・・・・

と、書きかけたら、急遽地金を溶解しないといけなくなったので、チャオ♪
(教室、バッタバッタです。今日までだけど・・・)

青空の手前には

実はうどんがいたのです。(8/11の日記参照)
あー、高松に行って、讃岐うどん、食べたい。食欲の秋です。
(画像で脳内補完・・できひん。実物じゃないと・・・)
先日映画「udon」を見てしまったのもありますが。

udon



















ちょっと前のエントリーで「媒体」についての考察を書いた自分が、その媒体に、ちょこっとですが載る事になりました。
あくまで、主役は弟子のユキちゃんで、主なテーマは「弟子入り」です。
ずうっと前にラジオの取材を受けた事もあるんですが、今回は紙媒体です。
今日はその取材の日。自分自身の伝えたい事は、なんとか伝えられたかな、と、ホッとしています。

それを読んだ人たちが、写真なり(そう、思いっきり写真で写ってます。)文章なりの媒体を通して、何を感じてくれるんだろう、と思うと、わくわくします。


師匠・弟子、なんて、昨今の雇用体系においては過去の遺物のような関係になりつつあるのかもしれないけれど、今現時点において師匠がいて弟子がいる自分から見るとすれば、その醍醐味はそれを経験した人にしかわからないと思う。

それは、媒体が映さない部分、青空の手前にあるうどんの味のようなもの。
うっふっふ。

シフト変更のお知らせ

誕生日の夕方に、ひやっとした空気を感じました。
昨日は初秋刀魚を食べ、今朝は汗をかかずに起きた自分に気づく。
秋が来ましたね。


0709スケジュール彫金教室の、シフト変更のお知らせです。(表は、クリックすると大きくなります)
今回は土曜日。mko先生が朝Aブロックの担当となり、わたくしELは昼夜(BCブロック)に移動でございます。よろしくお願いいたします。

9月の2週目あたりから、どっと生徒さんの数が増えてきました。
土日はもちろん、月、火も満員になるスピードが速くなっております。
気候が秋らしくなってきて、駅からの通いが楽になったかな?
あと、ハッピーマンデー続きっていうのもあるとは思いますが・・・、
土日月火にレッスン希望の生徒さんは、お早めの御予約をおすすめします♪

31℃・60%:レッスン×6・地金溶解・ワックス彫り・雑務いろいろ。

33総括

ELピアス














今日、34個目の歳をとりました。
大切な人たちが、自分を大切に思ってくれる気持ちを再認識。
感謝してます。ありがとう。

これまでの一年、ベクトルとしては、なんとか常に前を向いてこられた。逆に、前を向いてはいたけれど浮遊していた感は否めないので、これからは進んでいきたいな。

まずは。
自分に自信が持てなくて、手を掛けられなかったドアを開けるところから。
そしてこれからの1年。バリバリ仕事モードと、ラブに満ちたプライベートと、内面を引き出す趣味を両立できる[大人可愛い]女性をめざします。

33歳で経験した、出会いや出来事が今の私にそう思わせるのなら
何かと色々あるけれど、自分は幸せな一年を過ごしてきたのだ、と思う。

27℃・76%:レッスン×1・ゴム型とりなど。

エルの野獣的クッキング

dinnerdai最近は料理から離れた日々を過ごしています。自炊は週一ぐらい。
一番近い過去で作ったのは普通のカレー。教室におすそわけもって行ったら、一昨日カレーそばに変化しておりました…
先週は形を変えたカレーをいろいろ食べた!

んで、昨日。用事で早く自宅に戻っていたので、また久々に夕飯つくり。
これからの料理のテーマは、
・ありものでなんとかする。
・料理本を見ずに、いままでの料理の記憶と、野生のカンのみで作る。


というわけで、とってもシンプルなものが出来上がりました・・・
・もやしのナムル風 
・きゅうりのピリ辛漬け 
・豚とシメジの生姜焼き風
・茄子のざく切り炒め
・・・と、麦ご飯。(所要時間、約45分)

ナムルはさっと湯がいて、中華だしのもと・ごま油ふりかける。
きゅうりは塩もみして、ざく切りにしたものに、たまたま見つけた(笑)すし酢+水+出しの素+ラー油がないので唐辛子、に漬ける。
豚は生姜焼き風の下味をつけて炒める・シメジは塩コショウ+酒のみで別で炒める→あとで合わせる。彩りにねぎをふりかけて、全部を絡ませながら食べる。
なす炒めは、一センチ幅に輪切りにしたなすびを、じゃっと炒める。しんなりしたら【秘伝の醤油】をひとたらし。茄子だけでは彩り不足なので、もう一本塩もみしておいたきゅうりをみじん切りして一緒に炒める・・・美味しかった♪
【秘伝の醤油】は、先日あるお方におみやげで頂いたもので、少し調味してある醤油。最近はこれで卵かけご飯を食べるのが日常。

私の料理はほとんどフライパンか中華鍋です。煮物らしい煮物は作れません。炒め系ばっかりで、気がついたらほとんど中華風に仕上がってます(笑)男の料理って言葉が似合います。でも、味付けだけは、やさしい女性らしさを残してますのよ(おほほ)

母も喜んでくれたし、美味しかったし、やっぱり料理は面白いのでこれからもう少し頻度ふやそ。ラー油と、包丁砥ぎ(現在、恐ろしく切れが悪いので・・・)を買わなければ。

ここまで書いて、師匠に見せたら、「野獣系っていうか・・・まんまやりくりのパクリやん!!(=師匠のブログ「mkoの料理は、やりくり」参照)」と、つっこみを頂きましたが、違うんですよ、何が野獣系かっていうと、


天井にライトがないところ・・・・(料理写真暗!!)
現在我が家はいろいろ改築中なのです。

blow to fly

anatosapporo





















近くの空港に寄って、離陸を見ました。
飛行機がふわっ、と浮く瞬間は、見てるだけで気持ちいい。

今、ちょっと新しいこと(趣味ですが)を始めていて、まだ右も左もわからぬ状況。苦しいところをショートカットできたら楽なんやろうけど、地道に歩きながら、絡まっていこう。

彫金を習っていた生徒時代に、ワックスで初めて自由にデザイン考えて彫った指輪があった。そのとき師匠は何も言わなかったけれど、後からあれが「ブロウ」や、って言われた。何かを会得しようとしたとき、その道中で何かをつかむ時がある。もしくはそれまで溜め込んできた何かが繋がる時・・・それを「ブロウ」と表現するらしい。日本語でいうところの「一撃!」って感じなのかな。

確かにあの指輪以来、いろんなものが繋がった感覚は確かにあった。
そういうときの感覚は、まさに離陸するときと似ている。

新しい習い事、離陸まで辿り着けますように。

32℃・72%(まだまだ昼間は暑いですね~)
レッスン×4・キャスト色々。

ごほうびday

vietnamlunch





8月最後の一日は、堂島オフィス街でのリーマン気分ランチ
(多分、初めてです。新鮮だった~)に始まり、
途中ちょっとばたばたしたけれど、最後はビリヤードで心地よくフィニッシュです。

そうか、宿題を早く終わらせたら、こんな素晴らしい一日が待っているんだ
と、実感・・・・

ちなみに写真はベトナムのフォーに、何品か付け合せがついたランチです。
ついついタイを思い出してパクチー(香菜)をいっぱい入れてしまった。
東南アジア料理最高~♪美味でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。