スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迎春準備

あー、あと3時間ぐらいで、2009年が終わりますねえ。



今年の年賀状はどうしようかな、と思い、
キラキララインストーンの画像でも作ろうとして、
ふと、ライノなら石データがあるじゃん!と思いつき、作ってはみたんですが・・・
いざ、こういう輝き!って思うとなかなか表現が難しいものです。

昨日一日はカオス状態の家を片付け、今日は比較的ゆっくりできました。
もうちょっとしたら、恒例のビリヤードカウントダウンへ出かけてきます♪

いろいろあったようで、実は何も変化してないのかもしれない。
だけど忙しく楽しい一年であったことは確かでした。
今年の成果を来年に実感できたらいいなと思いつつ、今年の日記はこれにて終了。

ここに遊びに来てくださった方々には、いつも励まされていました。
そして自分自身が、日記をつける事によって自分を激励する日々でもありました。
2009年もありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いしますね!

スポンサーサイト

やっとフィニッシュ・・?



ようやく、今日の午後、リングができあがりました。
これで、年内に済まそうと思っていた作りの仕事は、終了。

天使の輪の商品が売れたのでそのやりとりや、
工具のお店の年内最終発送を済ませ昼からは怒涛の大掃除。

こまごまとした石留めや、天使の輪のアップや、今かかっているチラシのお仕事もあるといえばあるんだけど、まあ、今年はなんとか納められたかも。

明日から、1/3(日)までエンジェルリングはお休み頂きます<(_ _)>

ああ、一年が本当にあっという間だった。いっぱい作ったなあ。
机を掃除しつつ、普段あまりちゃんと手入れしてあげられなかったことを詫びた。
来年も多分いっぱいお世話になると思うのでどうぞよろしく。

そして、今からこのパソコンの電源を抜いて、家に持ち帰ります。
ひとり冬期講習、ですな^^;

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら



来年へ繋がっていく・・・

光。ではなく、やりのこしたお仕事が(笑)。
いや、両方だと思っておこう。

今年こそびしっと決めて明日を迎えたかったけれど、石留めにてこずり、内輪の忘年会で鴨鍋に舌鼓をうっていたら、年内チラシ作成のお仕事が入ってきました。
おおっ、気が付けば、今日になってる。

今日は私にとっては年内最後のレッスンの日でした。(明日の最終日はユキちゃん担当)
リングに石を入れたいという生徒さんの石留めお手伝いしてたらあっという間にレッスンも終わり。
自分のリングもやっと、石留めができてあとバフあてたら、ってところまでこぎつけました。
今からちょこちょこっとチラシのレイアウトだけ決めて、まあ、いつもどおりの終了って感じですね。

物をつくりあげるには、やっぱり手が2本必要で(たまに三本欲しくなるときもある)、しょうがないと思いつつも、色々やり残してしまった12月でした。
ライノとかライノとかライノとか(笑)

お正月休みに、ちょっとでも復習できたらいいなと思ってます。

そういえば、松村金銀店の社長さんのブログにあははなコメント発見。
どなたか、どういう記事だったか、こそりと耳打ちしてくださいね。

多分、こうやって、たびたび出して頂けるというのは、「ライノやれよー」という、激励のようにも思えます。
はい。作りの仕事がようやく落ち着きますんで、また精進します♪

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら


花束を贈りたい人

これは先週末に納品したリング。

naoringsgoldred.jpg

花束をイメージして作りました。
ワックスで全部作成して、自分で18金でキャスト、仕上げ石留めです。

3連ぽいリング(底で一体化してます)の上にのせた
6個の花の中央には、色とりどりのサファイアを入れてみました。
カジュアルに着けこなせると思います。

作っていて、とても楽しかったです。
自分が欲しいな、着けたいな、と思うものを純粋に作ってみました。

naoringsgoldside.jpg

この1年は、オーダー作品をとても沢山作りました。
大抵はお客様が、こういうものを作って欲しいという確固としたご希望をもっておられ、私はそれを出来る限り現実化させていくことに一番重きを置いてきたのですが、今回はお任せデザイン。

自分のアイデアや願望というものはとてもシンプルなものだと実感しつつ、だけどそのままでいこうと。
体裁をつくろいたい自分にとっては大きな課題ですが、そういう作りを来年はいっぱいしていきたいと思います。


日々頑張ってる人には、笑ってもらいたい。
花束をいつも心に抱えてってほしい。
そんなリングです。

Love & Lights

Merry christmas

朝起きたら、穏やかな光に満ちた一日に包まれますように。
少し前に見た、とってもとっても大きなツリーについてた光の束を思い出して目を閉じる。

09christmasgreeting.jpg

去年はまっていた「sex and the city」の劇場版の冒頭。
主人公がNYの通りを歩いている若い女性を見て、
「この街には二つのエルを求めて人が集まる。ひとつは「Label(ブランド≒ステータス)」、もうひとつは「Love」だ。」と思いを述べるシーンがある。


もちろん私はNYに住んでいないので事情は異なる。
私の場合、「Love」と「Ligths」だ。半分は一緒だけど。



今日は、思いのほか作業がすすまなかった。
もう少し、というところで失敗して、やりなおしがうまくいかない。
星は、見えていたはずなのに、手が届かない。

09christmasgreeting2.jpg

ティンカーベルが杖をふる。
キラキラ光るその残像は、ヴァンクリーフの妖精のジュエリーや、
キースジャレットの心地よい音楽や、
白浜のまぶしい海や、冬の吸い込まれそうな透明な星空・・
書ききれないほどのいろいろな記憶。失敗も上手くいったことも全て。
そういったことを思い出させてくれる。

「思い通りにやったらいいのよ」

だったら、これらの光の束をつなげていこう。
そしたらいつか、遠くに見える星へ、たどりつけるかもしれない。



イブの夜はもうとっくに終わり、結局仕事もやりきれなかった。
だけども光はまだ消えていない。
胸に抱いて、ゆっくりとつなげていこうと思う。


日々出会う人、出来事から受け取る光には、いつも励まされます。
感謝してますありがとう。
素敵なクリスマスと、新年をお迎え下さいね。


教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

メンズその2 クオーツ&黒蝶貝のペンダントトップ

tnpendanttop1.jpg

とある、関西を中心に活動されているミュージシャンの方の誕生日プレゼントとして作成。
ワックスを彫り、シルバーでキャスト、石留めです。
中石は、クオーツと黒蝶貝のダブレットで、裏の透かしからは黒蝶貝のメラメラした色味が見えるようになってます。

全体的にいぶしてから仕上げてあるので、それに合わせてチェーンも一度燻してから磨きました。

石中心にデザインを考えました。
両サイドには百合、上下は情熱をイメージした炎です。

裏面は、この方のお名前をポイントに入れました。



tnpendanttopwrap.jpg

そして、ラッピングで少し迷い。
男の方だし、あまり外側にリボン巻きまくっても、というのがあって。
そのおかげで、シルバーにメッセージを打刻してタグにするというのを思いつくことができました。



tnpendanttop2.jpg

お仕事をもらった頃は、失敗続きで自分に自信がもてなかった時期で、
メンズということと、芸能人の方用ということで、余計にプレッシャーを感じて悩んだのですが、
最終的には、今の自分のありのままで作りました。

レディースだと、デザイン受けのようなものがある程度分かるので、そういうことを意識した作り方もするのですが、メンズだと逆にふっきれてよかったです。

もちろん、これがお客様に気に入ってもらえるかはまた別の話なんですが、私自身にとってはメンズジュエリー作りもいいなと思うきっかけになりました。

石を使った、少し綺麗めなメンズジュエリー。
片思いでもいいからやってみようかな、と思います。

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら



メンズその1 イニシャルUのピンバッジ

先週納品したいろいろの内のひとつ。

upinbadge2.jpg

イニシャルはやっぱり人気があるのですね。
オールドイングリッシュという字体の「U」のピンバッジ。
何回か作りましたが、今回は計11個のオーダーでした。

最初に原型をシルバーの地金すりだしで作り、それを型に取った物をキャストして仕上げました。
一つだけ石を入れて下さいとのことでしたんで、こちらはそれ用にワックスで爪を立て、キュービックの1ミリ~1.75ミリを35石留めました。

ちなみに、地金のみのタイプは仕上げをユキちゃんにやってもらったんですが、石入りはまあ、光るんでゴージャスですが、こっちのシンプルタイプは輪郭がくっきりとしていて好きです。

upinbadge1.jpg
最初、石をUの真ん中の細い部分に入れるか入れないかで悩んだのですが、(入れないなら、入れない様に一応デザインも考えたのですが)直径1ミリの石を留める爪も、ワックスで立てられることがわかり、これは収穫でした。
地金で線を立ててロー付け、もしくは彫り留め(を、お願いする)でもいいんですけど、それぞれに雰囲気変わってくるんでいろいろ選べた方がいいですよね。

upincasein.jpg

納品するときに、ずらっと並べてみたら、なんかいっぱい作ったような気になりました。
こうやって画像を見ているともう随分前のことのように思えます。
このときは3つぐらいの仕事をキャストの段取りを含めて同時進行&レッスンも忙しく、頭を整理しながら毎日を乗り切るのが精一杯だったんですが、ユキちゃんに仕上げを任せられたことが心強くもあり嬉しかった事でした。

彼女がここに来てもう2年半。
来年は、彼女の頑張りに、私の方がもう少し応えられるようになりたいものです。

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

こちらでも、お知らせ

あーそうそう、ブログの拍手機能が、上手く反映されない状況がここ何日か続いています。
拍手ボタン押してくれている方、すみません。
たまに、思い出したようにどばーっと拍手が増えるんで、私自身は面白がっているんですが。
管理ページではカウントされてますんで、気を悪くされずにこれからもバンバン押してくださいね。
よろしくです~^^

今年も残すところあと10日となってしまいましたね。
皆さん、走ってますか?私は息切れしかけです(笑)
今日はネットショップ等、ネット関係の整理をしつつ頭を整理しておりました。

教室のお知らせとしては、
年末年始のレッスン予定。
12/29(火)のAブロックまでやっています。(お昼からクローズして大掃除)
年始は1/4(月)から、通常通りレッスンです。

よろしくお願いいたします<(_ _)>



ネットショップとしてのお知らせは、本日「天使の輪」のなかの「ショップ エンジェルリング」に講師のユキちゃんの作品を一つアップしました。
これから年末にかけてはいろいろと出していきますので、こちらにも遊びに来てくださいね♪

あと、工具のページで、ワックスペン(ワックスワーカー)のセールを5台限定で行っております。
ワックスワーカー A-909:税込定価16,485円→当店通常販売価格¥14,400円(税込)のところ→¥13,500円(税込)です。

ワックスをはじめようと思っている方、冬休みにいかがでしょうか?
この価格ではあまり売ってないと思いますので、是非♪
もうすぐ限定台数に達してしまいますので、お早めにどうぞ~

ネットショップ 天使の輪

彫金工具のお店 エンジェルリング

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら



新たな一歩

ナインボールの試合。
どうにもやり方が思い浮かばないとき、相手が少しでも球に触って状況を動かしてくれればいいのに。

今でもそう思ってしまう事が多い。

そういう時に限って、相手がファールだったりして、自分がフリーボールを手にし、ゲームを作っていかないといけない局面に出会うことも多く、上の様に思っている自分は、なんとか体裁をつくらなければと焦り、失敗に終わる。


他力本願なところと、体裁をつくろおうとする、自分の一番嫌いな部分を突きつけられる瞬間。
だけど私はビリヤードが楽しいと思う。なんでなんだろう。


1試合目負けてしまって、敗者側に回って、随分待った。
2試合目が始まって、全然球が入らない。
相手に代わって椅子に座ったときに、全身の血流の音が聞こえて、ああ、緊張してるんだ、と思った。

何回か撞くうちになんとかおさまってきたな、と思ったら、
何球か続けて撞く場面があって、はずして、席に戻ったときにまたどきどきしていて、
ああ、ただの運動不足(笑)でどきどきしてるんや、と思った。

体と心は連動していて、緊張が先なのか運動不足が先なのかはわからないけれど、
こんなにどきどきする事は今の自分の日常では石留め以外になかなかない。
なのにそのどきどきの中で、常に自分は自分と会話していて、
何故か会話の席の自分は冷静で背中を押してくれる。
尻に、火をつけてくれる。

背中を押すのも自分、火をつけるのも自分しかいない。
そう思ったのは、結構最近だった。

一人でビリヤード台の前に立ち、一人でひとつのジュエリーを作るようになって、しばらくたった。
周りに意見を仰ぐと皆がよく頑張ってるなんて言ってくれて、
今までの自分と何が違うのか、何も違わないのだと思うけれど、やっとスタートラインに立てたような気がした。
みんなは、今までもずっと、そうだったんだなあ。

自分との会話の中には、これまでに出会ってきた、自分で考えてきた人たちの言葉がすでに刷り込まれている。

アドバイスに感謝しつつ、
今日はクラスを上げた試合にエントリーしてもらえた事、そこで自分で考えて、一つでも勝てたことが素直に嬉しい。
明日からもいろいろなどきどきにちゃんと向き合おうって思った。

返す刀で・・



今日はもう一つのリングを石留め中。
なんだけど、中石が今のままではうまく留まりそうにないので、
少し修正しなければ。

そして、明日は今年最後のビリヤードの試合。
(いつもよりランクを上げて参戦するので、すぐ終わる予定・・)

あー、どっちにもどきどきしてきた汗


教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

文字はのちほど

と、言うわけで、あとから注釈つけてます。

nrwax1.jpgnrwax2.jpg

デザインおまかせのお仕事を頂きました。
今回はお花モチーフのリングを作ることに。

地金で作ろうかどうか迷ったけれど、お花のナチュラルな感じはワックス向きかなーと思い、ワックスで型作成。
3重に巻いた丸線をリングに見立てて、お花を盛り足していきました。
すぐにくるっと丸まってしまって、最初の画像のように梅っぽくなってしまいます。
想像していたより難しかったけれど、なんとか丸みを伸ばしていってお花のように見えるようにして埋没。
これが一昨日。

nrgold1.jpgnrishidome.jpg

木曜の朝、18金でキャスト。

金曜の夜、石留めして、完成。

nrwrapping.jpg

今週は納品ラッシュ&生徒さんや自分の突貫お仕事&忘年会もあったりでほんとうにあっという間でした。
で、さっき、上のリングを納品してきました。

少し早いクリスマスプレゼント用でした。
こんなひと、と言って見せていただいた写真は、こぼれんばかりの花束を抱いて笑っているとても美しい女性で、それでお花モチーフのリングを作りたくなったわけですが、やはりお手元に届くまでは少しどきどきしてしまいます。

喜んでいただけたらいいな。



教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら



本物の光

先日、友人が御堂筋のイルミネーションの画像を携帯に送ってきてくれました♪
実際はもっともっと美しいんだろうなあ。
そこに身を置いてみたいなあ、と思いつつ眺める。






月曜日納品した、ダイヤモンドのリング。
中石のダイヤはお客様の持ち込みでして、それに合わせてデザインを決めていきました。

地金はpt900、手作り一点ものです。
セットされたダイヤはそれ単体で見るよりさらに輝きを増し、本当に綺麗でした。
写真ではどうしてもそのあたりが表現できません。
この画像が「ぬめぬめ輝く感」を、まだ一番表現してくれてるかな。

実物で見るしか分からない輝き、質感、っていうのがジュエリーの魅力だとつくづく感じました。

斜め

できるだけ日常でも着けられそうなシンプルなデザインで、というご希望をもとにデザインを相談。
なので本当にシンプルなデザインなのですが、それでも実物は豪華でした。
ダイヤの力は大きいです。

hdiaringwax5.jpghdiaringwax6.jpg

最初、着用時の重さのことばかり考えて、当初のデザイン画どおり、もう少し華奢なラインでワックス彫っていたのですが、いざダイヤを乗せてみると何かが違う。
っていうか、明らかにダイヤに負けていて、もう少しふっくらしたラインに変更。
下に向かって少しずつ幅は細くなっていってて、だけど変形とかしないぐらいの厚みはキープしました。


横

横から見ると、こんな感じです。

最初のデザインのやり取り時に、キャドでデザイン画を作成したので、そのまま造型→キャスト→仕上げでもよかったのですが、だったらもう少し華奢な感じで仕上がってきたと思います。
もちろん、もっと経験があって、キャドのスキルも上がればそれも見越して作業できるのですが、実際にワックスを削りつつ、ダイヤに合わせていきたかった。

せっかく見込んでオーダーしてくださったのだし、と。
ただの思い上がりとエゴかもしれません。

なので身につけて頂き、喜んでいただけた時は、本当にホッとしました。

実物のキラキラは、やはり上手く写真には撮れなくて。
だけどそれでもやはり残しておきたいと思います^^

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

せっかく彫金してるんだし

wrappinghandt1.jpg

今日は朝の怒涛のレッスンが終わった後は、色々とできあがったものをラッピングしておりました。
ペンダントと、リングと、ピンバッヂ11個。
リングとピンバッヂはお客様に直接手渡しなのでいいとして、
ペンダントトップは、ギフト用にして、発送なので少し悩み・・・

箱に手描きで「happy birthday」と書いた薄紙を入れようとして、ふと思いつきました。
シルバーに書いてみたらどうだろと。
刻印で。

taghpbd.jpg

延ばした板に刻印を打ったところ。
このあと板の片端をフック状に削り、リボンでも通そうと思ってました。

だけど巾着のひもに通した方がシンプルで素敵だなと思い、最終的にはこんな感じに。

withtaghpbd.jpg

うーん、シルバータグ、いいなあ。めっちゃ自画自賛。
いいと思いませんか?簡単にできるし。

一応、風合いを残した仕上げ感なのは、わざとです(笑)

いろんなバージョンが作れそうだ♪
しばらくこれにはまるかも、です^^

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

只今チャージ中♪

20091212192217
石留め完了。
もいっこのペンダントも出来上がりました。

すぐ次のお仕事に取り掛かりたいところだけど、ちょうどいい区切りなんで、今日はお休みしてます(^_^)

来週はさらに色々バタバタする予定。

なので頭空っぽにして、光の束いっぱい見つめて、もっといいスタートが切れますように。

tribute something to Michael

昨日は日中はレッスンに追われてしまったので、晩に手仕事。

uishidome.jpg

ペンダントトップに裏を張ってからムトーハップに漬けていぶし中。
平行して作っているピンバッヂの石留めです。

みんな、自分の仕事を終わらせて、帰ってしまったのでまたひとり。
BGMはこないだゲットしたマイケルの「This is it」です。

blackandwhite.jpg

ノリノリで、結局3回転ぐらいさせました。

Beat it!で爪を倒し、たたき、何とか石留め終了。
燻しが終わったペントップと並べて「Black and whiteだわね~♪」なんて。

達成感に包まれ、その後洗浄機にかけて、石が一個落ちてたのはhuman natureってことで(笑)

音楽はどんなときでもそばにいてくれ、支えてくれる大切な連れのようです。
ささ、今日も頑張って仕上げよ~♪

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。