スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発見への媒介



気づけばミモザもこんなに咲いていた。
おかしいな、いつ、こんなに開いてたんだろ。
着々と準備をすすめてきたのか、それとも暖かくなったら突然咲くのか、
いつも不思議に思う。
咲いたら目を奪われるのに、それまでは視界に入ってないんだなあ。


3d100228.jpg

とにかく、形に。

自分の頭の中のイメージですら明確でないのに、
いざ形にしてみると、「いい感じ」「これは違う」ということだけは分かる。

いつか頭のイメージがそのまま相手に伝わったりする時代が来るのかな。
それはそれで怖かったりもする。

何らかの形にしないことには始まらない。
現時点では、そうするしかないんだ。
たとえ納得いかない形でも、ゼロよりはまし。
と、言い聞かせて、デザインを決める。
もしかしたら一番伝えたいのは自分自身かもしれない。

自分の中のいい感じ違う感じ、そういうことの中ですり合わせをして
オーダーの場合はさらに相手の人の意見をそこに盛り込んでいくのが本当に面白い。
いかに自分のイメージが限定されたものなのか良く分かる。

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら


スポンサーサイト

梅もいいけど



桜もね♪

通りがかった木が重いぐらいにつぼみをつけてて、とっても可愛らしかったです。
近寄ってみると、一つだけもう咲きかけてた。

温かい日は、会う人との会話も二割増しぐらいではずんで、
本当に解放された気分。この瞬間が大好きです。

100225.jpg

今日は彫り練編。
右側にアメ、左側に鞭を。(どんだけM・・・)

右側で好きなように彫る。むっちゃ楽しい。
だけどへたくそ(笑)
へこんで左側へ移る。

左側は基礎練なので、地道に彫り続けるとなんとなく成果が見える。
んで、右側にうつる。
それの繰り返し。

・・・だったら本当は、左側がアメで、右側が鞭なのか?

地道な進化

お昼間にちょっとやぼ用で外出してたので、今頃キャストの準備しています。



出る前にちょっと見てたんですが、今日は五輪でフィギュアスケートやってましたね。
私はある選手のファンで、トリノのちょっと前から結構試合も情報もチェックしてた方やと思います。
そのぐらいのスパンで見続けていると、五輪で結果が出ると確かに人生変わるだろうけど、結果が出る前からこの人たちは既に色々な事を乗り越えて成し遂げてきたんだなあと実感。
なので見ているだけで、涙が出てくるんですね。歳かな。

その中でずっと論争がおさまらないのは採点方法について。
以前の採点法だとジャッジの好みが反映しやすい不透明なものだったので、細かなエレメンツをポイントにして積み上げて行く新採点方法に変わったんだけど、それも又、今問題になってるみたいです。

大きく分けて技術点と芸術点。
これを合計するから話がややこしくなるんだよね、きっと。
何を美しいと思うかっていうのはやはり人それぞれだと思うので、
技術点部門一位と芸術点部門一位を作れば、もっと皆個性を生かした演技ができていいのにな。

上のはただの個人的な感想。
だけど、採点法にしたって、あーでもない、こーでもないと、
いろんな人たちが話し合って、少しずつでも美を数値化していく合理的なやりかたに近づけたら素晴らしいなと思う。
(する必要すらないのかもしれないけれど、それでもなお)

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら



M的習得法

リングのデザインをライノで検討してみた。



テーマは羽根なので、羽根っぽい形状を作り、
線へのフローでリング状に曲げてみる。
けっこう無茶なことをしているような気もちになりひやひやしてたけど、リング状にはなりました。
だけどこのパーツ自体が造型可能なのかどうかっていうのは、どうやって検証してみたらいいんだろう・・・。
STL化できたらそれでいいのかな、いや、パーツドクターみたいなものがあるんだろう、きっと・・・。むーん。

今回は体験版しか入っていないパソコンの方で作ったので、もう保存せずに消したけれど、これからはできるだけ実際のお仕事にも無理やりライノを入れ込んでいこうと思います。
自分で自分を谷底に落とすというか。
私にとってはこれが一番慣れたやりかた。
だけど、かなりせっぱ詰まらないとやりませんけどね・・・ええ・・。

虹との再会

少し前にネットショップで売れたルースが戻ってきました。

peristelite2.jpg

返品じゃありませんよ(汗)
一旦はルースでお買い上げいただいたんですが、
やっぱりこれを指輪に仕立てて下さいという流れになり
エンジェルリングで請けることにしました。
ユキちゃんと一緒にデザイン考えていく予定です。

この石はぺリステライトといって、

DSC_0268.jpg

少し乳白がかかった透明なルースなんですが、

DSC_1099.jpg

光の入る角度が変わると上の画像のように青い光がふわっと浮き出てとても美しいです。
画像にうまく納めきれないのがつらいところ。

角度によって色々な色が見える石をじっとみていると、まるで小さい世界の空にかかる虹を見ているようで、とても気持ちが晴れやかになります。

どんな風に包もう。

ちょっと話は変わりますが、
このルースをショップに置いて下さった方は、ほんとうに石の美しさを見出すのがうまくて、他にもお持ちの石についての説明を聞いていると、見落としていたあっなるほどという事がいっぱいあり、恥ずかしくなることも多々。
とても、勉強になります。

rainbowcz.jpg


そしてルースに限らず本当に好きなものについて語る人の目は
とてもきらきらしていて、そこから見える気持ちはは虹のようだと、
それを具現化したら、こういう綺麗なルースみたいになるんじゃないかな、なんて思ったりします。

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

あたたかな残像

100219sky.jpg

周りを黄金色に染める、オレンジ色の空を見た。

少しだけ、涙ぐむ。

遥かかなたからの光には激しさと、刹那が存在するはずなのに
こっちに届く頃には暖かく美しい。

もちろん空は私のものではない。
たとえ何かを頑張ったとして、それと空の美しさは別の話。
だからこそ、いつ出会えるかわからない輝きに会えたとき、
そこにいられる、受け取れることだけでただただ幸せを感じる。




ことはじめ

なかなかじっくりと取り組めなかった、ライノの勉強と彫りの練習をメインに、心機一転「一日一習い」をこころがけようと思います^^

これまでは、「一日一『作』活動」をこころがけてきて、それがジュエリー作りはもちろん、ブログでの「作」文やサイト作成だったりしたんですが、慣れてくると、自分のできる範囲内でとどまってしまうのが悪いところ。

エンジェルリング系サイトも又、これから少しずつ作りなおしていこうと思っているんですが、それに関してもあまりにも無知なので・・・(汗)
今度こそ、器用貧乏に終わらないように。



またまた久々に触るライノ。
本当はこのリングに透かし入れたかったんだけど、ふっくらとしたラインにこだわりすぎて、時間切れになってしまいました。
なんか透かさないと、のっぺりしてて、おばQのくちびるみたいです^^;

あ、こういう甲丸タイプでもUVカーブ機能は、実に忠実にサーフェイスを四角に広げてくれました。
ただ、配置したラインがアプライしたときにどこに来るかっていう予測の方が難しい。
だったらカーブは投影しちゃった方が楽だよねとか思ってしまう。いかんいかん。

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

燃え尽き記念日

ようやく、9連続出勤が終わろうとしていて
ほっとしたのか気がついたら仕事のメールを書いてる途中にノートパソコンの上に突っ伏していました。
これは初めてやった。ノートパソコンって、暖かくって気持ち良いですね♪あはは・・・。


昨晩のビリヤードの試合は、4試合中1個は勝てたけれど、他が駄目駄目。
内容的にもあっけなさすぎて悔しがる事すらできなかった。


仕事的には、今日で大体のことがひと段落ついたので、ほうっと息をつきました。
おととしの1月に教室の責任者になって、とにかく目の前のことをこなすのに必死で
気がつくと今日になってた。先の事も見えないまま。
やっと、やっとです。

なんとなく昨日~今晩の間に何かが燃え尽きた、そんな気がします。
で、頭はぼーっと、真っ白なんだけど
今はまた、仕事について、作る事について、自分自身について
もう少しだけ自由にやりたいという気持ちがむくむく。

2ターム目、終了かな。
明日は一日リフレッシュしようと思います。

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら


いろいろ感謝の週末

ペンダントトップのデザイン案をうねうねと作っていたら、師匠が無事帰着しました。
元気そうで、というか、今までよりさらに元気で(笑)
きっと、先生らしく久々の海外を過ごされたのだろうと思います^^

お土産もキターーー。

sebsurve1.jpg

ローズと青りんごフレーバーの、タバコ。
香港産らしい。
よく見ると注意書きが日本語やなあ。不思議。

昔タイに行ったときは現地の安いタバコを吸っていたんですが、
そのときのことを思い出しました。

sebsurve4.jpg
そして、天然石のブレスです。なんか、パワーありそうなので
明日のビリヤードの試合にもって行こうっと。


sebsurve2.jpg
私的には、この袋がとてもかわいいなと思いました。
先生がいってたところはアジアの島なんですが、華僑の人ばかりだそう。
中国人のパワーも含めて、いただきます♪

昨日から今日にかけて、逆チョコならぬ、逆豚まん(ハート型の豚まん)やら、旅行土産やら、生徒さんにはケーキをいただき、なんかもらいっぱなしの週末でした。
私からは何も返せないですが、せめて感謝のきもちは忘れずにいようと思います。

fmspt3ds1ub
ようやくペンダントトップのレンダリングも出来上がり。
2月ももう後半、逃げる二月に追いつかなきゃ。

彫り練の合間に

朝からレッスンはCADルームも含め沢山の人たちで賑わって、
私自身普段レッスンできない生徒さん達ともいろいろと話せたり
完成した作品も見ることができ、忙しかったけれどとてもいい一日でした。
・・・って、今もまだ夜のレッスン中ですが。
夜は朝昼より人が少ないので、少しゆったりとできます。

明日は明日で代打レッスンをするわけですが、師匠が戻ってくる予定。
そうなってくると、どんなお土産が?っていう妄想がわいてくるんですが
マンゴーのお菓子かなんかかな~?と、予想をたててみます。




昨日、彫りの練習をしていて段々左手がじんじんとしびれてきたので、
手を休めがてら、ちょっと出かけて三宮の百貨店のバレンタインコーナーへ行ってきました。

そういうところでチョコを買うことは殆どなかった私。
大変面白かったです。
普段買いにいけない洋菓子店・ショコラティエが一同に介してて。

その中でも、長蛇の列のとこと、閑散としているところとが結構はっきりと分かれていたのが印象的でした。

長蛇の列のところは、
お値段が手頃、又はその場で食べられるものを売っているところが多くて、

閑散としているところは、
某有名ショコラティエのように、本当にこだわりのものをこだわりのお値段で売ってるところが多かったように思います。

なんだか、この辺りにもデフレを少し感じたりして。
そういうところに出してるぐらいなんだから、比較的安かったって、基本美味しいですもんね。

それと、明らかに女性受けを狙っている商品が多いのにびっくり。
友チョコ、自分チョコ需要が増えてるんですかねえ。

そんな私が惹かれたのは、フーシェのちょっと変わったチョコレート
507_809285_b1_20100213194637.jpg

宇宙シリーズだそうです。オリンポスの煌き・・・。
残念ながら売り切れでした。ここだけなんか異様なオーラを放ってました。

で、生徒さんと食べる用ロイズのポテチチョコと、
自分へのねぎらい用オレンジピールを買って帰ってきました。
これをウイスキーお湯割りと一緒にかじるのが今晩のお楽しみです♪
ではでは皆さんも素敵な週末を^^

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

今日は彫練

100212hori.jpg
明日、彫りの生徒さんを師匠の代わりにみることになっているので、彫りの復習と、レッスンの準備。

・・・まだまだやり方を教えるぐらいしかできなさそうだな。
綺麗に見せるには、日々の鍛錬が必要。
だけどちょっと感じるものもあり、段々楽しくなってきてます。

今まで彫りの練習にものぐさやった理由の一つとして、板の準備がありました。
シルバーを切って、なまして、ローラーで延ばして。
その分教室で使用するシルバーが結構減るから、また溶解しないといけないし、
という、それこそものぐさの塊(笑)的な理由でガンガン彫れなかったのですが、
最近は銅板を使うことにしています。

これなら地金の量を気にせず彫れるし、いらなくなった分はシルバーの割金に使える。
・・・もっと早くこうしておけばよかった。

昨日も練習してたんですが、BGMはクラッシックのピアノが合いました。
昔ピアノ習っていたときも、基礎練(ハノンやったかな)とか、苦手やったわあ。
好きな曲だけは必死で練習して、ばっちり弾いて先生がびっくりしてた。

多分、私はそういうタイプなので、そういう練習の仕方すればいいのかなとも思いました。

人生でちゃんと基礎練つめたのって、作りの勉強ぐらいかも。
それはどれもが本当に面白かったから。自分に合ってたんだろうな。



monsterapt1.jpg

今日は天使の輪に、レアレアさんの商品を載せました。
こちらにも是非遊びに来てくださいね。

ジュエリー・アクセサリーのネットショップ 天使の輪

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

お菓子のジュエリー

昨晩まで、何も思わずにいたんですけど、今日は祝日なんですね。
教室は、いつもと変わらず、元気に営業しております。
女の子の生徒さんとバレンタインの話題で少し盛り上がり、祝日の夕方~はレッスンもないので、美味しそうなチョコレートでも見に行ってみようかなって思ったり。

chocolatebox.jpg


個人的には、オレンジピールにチョコがついてるのが好きです。
あと、チョコレートの箱を見るのが大好きなんです。
綺麗な箱はもちろんですが、
大切なものが小さな箱に収まってるその佇まいが宝箱みたいでいいなあって。

なんでもかんでもジュエリーに結びつけるのもどうかとは思いますが、
見た目も、大きさに対する価値観も、手にして口にしたときの幸福感も、
そういうところはお菓子カテゴリーの中で、ジュエリークラスだなと思ってます。
もちろん、それにまつわる思い出もね♪

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら



K18&シトリンのリング

先ほど、mko師匠から電話があり、
「今、搭乗口」
とのことでした。
一瞬何かのトラブルで乗れなかったのかとヒヤッとしましたが、無事に今から出国とのこと。
あと、よろしくとの事でして、私も気をひきしめて頑張りたいと思います^^

今日は先日納品したリングをご紹介。

上面

大きなトリリアント(バフトップ)カットのシトリンを使用した、18金のリングです。
3デザインでデザインを起こしましたが、ワックスからの一点手作り製作。
着用しなくなったゴールドのリングをお預かりして、地金に使用しました。
リングに入っていたメレダイヤも使用。

シトリンは16キャラ以上あり、リング全体もボリュームがあるものですが、
指の長いお客様が着けられたときにはとてもよく似合っておられました。

yokosyou.jpgnanameuesyou2.jpg

横や、斜め上から見ると、こんな感じです。

nanameue2.jpg

リングの逆サイド側には、メレダイヤを6個セッティング。
表面にひっかからないように、中石を留めるのに苦労しました。
どこからみても色んな表情が見えて面白いです。
デザイン自体はお客様のイメージを立体にしたものですが、
石の厚み、地金の重量を、指になじむようにとりまとめる醍醐味を感じました。

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

やっと会えた

100206b.jpg

広い空と、夕焼け。

夕焼けを横目に、目的の場所へ向かう。
そこで私達は、新たな門出を祝おうとしていた。
車を降りたら、視界が白い。
雪だった。


久しぶりの、雪。
2年ぶり。こうやってちゃんと見るのは。
この2年、私は何をしていただろう、日常をやりすごすのにまた精一杯になって、
この手に届かない存在について、あきらめすぎていた。



人が、星空を何故美しいと思うかという疑問に対して、
認知科学的にいうと、「隔絶感」がそうさせるらしいという説がある。

例えばものを見たとき、椅子だったら「座れる」とか、何かができると感じてしまう「行為の可能性を同時に認識してしまう事」をアフォーダンスと呼ぶらしいけれど、星空に対して、私達は何もできない。
それは「ゼロ・アフォーダンス」で、だからこそ星空について神々しさを感じてしまうと。

雪の滅多に降らない地域に住む私にとっては、雪もその一つである。




雪は私にもどんどん吹き付ける。だけど何故か嬉しい。
ふわっとした、優しい感触を感じる。
遠く離れた存在は、こころもち厳しく、前に進みなさい、という。
その向こうには、星空も見える。


降ってきたかと思うとすぐに溶けてしまう。
わー、ごめんなさい、何もできてなかったです、と思う以上に、
出会えた事の嬉しさに我を忘れ、次に出会えたときには
この手のひらで包めるようになりたいと、性懲りもなく思ってしまうのだ。



0と1

今日は、レッスン忙しかった~!!

ひと段落ついてからは、オーダーのペントップデザイン作成してました。
今はまだ検討中で、はっきりとはお見せできないんですが、これ、モデリング中画面の画像。
十分レンダリング画としても使える。
3デザイン、やっぱり画像綺麗やなーって思いながら使ってました。

明日も、これの続きをやろうと思ってますが・・。

3デザインは、データにもよりますけど、ブーリアンや、フィレット、レンダリング時に、結構時間がかかることが多いです。
その辺はライノに軍配があがるというか。すばやく結果が出せるのはライノ。
だけど画面の質感によれば、より直感的に作っていけるのが3デザインだと思うし、好きな方を使っていったらいいと思うんですが、
どっちも作るデータ的には同じというのが面白い。
全部、ゼロと1で構成できちゃうんだよねえ。

いまさらながら、不思議な感覚になります。
そして、ちょっと悔しかったりもします。


教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。