スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事場

やっと、1話1話ちびちび読んでいる「暗がりの煙草」の最後の方へ差し掛かった。
本のタイトルにもなっているお話は著者が心の師のように敬っている山本周五郎さんがお亡くなりになった時のことを書いていて、
仕事場として使っていた旅館の離れの整理に著者が立ち会ったときに、前日に泥棒が入ったけれど何もとっていけるようなものがなく、仕方なくそこにあった煙草を吸って出て行ったという話を聞くあらすじ。

その世界が素敵だな、と思った。きっと生き方にも通づるものがあるのだろう。
仕事場の情景を想像する。
本や、なぞの機械に囲まれて苦しみや喜びや自分と向き合う。
他の人にはがらくたの山にしか見えないそこはきっと、秘密基地のようにとても楽しい場所だったんだろうな。



今日はうっかりカメラを持ち帰るのを忘れてノー画像。
朝に急ぎの仕事をたくさん頂き、レッスンの合間にその仕込みをした。

今の仕事を始めてからはずっと私はここで働いており、
ここは師匠が1から作り上げた、借り物の仕事場にすぎず、
いまだにその恩恵に多くあずかって仕事をしている。
うふふ、確かに、今の私をこの仕事場も象徴しているな。

初めてここを訪れたときに覚えた感動。
ここには宝が、自分が欲しいものがすべてある。
思わず当時生徒だった私は口にした。

いつまでも甘えたではいけないけれど、まあ、ここの仕事場に今でもいるということはそれなりの縁があったんだね、きっと。

いつか自分にもこんな場所が作れるのだろうかと思いつつ、そして今日もいつもどおり恩恵にあずかってしまった。


スポンサーサイト

そろそろ、見納め。



教室のマンションから見える山の紅葉。
画像よりもっともっと今年は鮮やかで綺麗です。
だけどそろそろ見納めに向かってるかな。

この土日は小休止、というか、土曜日はビリヤードの全日本選手権を観戦し、
日曜日はビリヤード場でバイト、というビリヤード三昧ですごしました。
先週に大きい石留めを終わらせて、気持ち的にもようやくちゃんと11月を堪能できたような気がします。
もう、12月なんだけどね。
そういえば毎年、全日本選手権を見に行くときの冷たい空気で冬を感じてた。

あと一日で今月は終わり、あとは怒涛の年末までダッシュ。
今年は11年間でまだ3回目という、教室の忘年会もやることになり、
いろいろ冬の楽しみは尽きないです^^

いいタイミングでお休みがとれてよかった。
今日からまた、ぼちぼちスパート掛けていきます♪

ウオームアップ成功



昨晩、無事石留め完了して、完成しました。
また完成画像もアップしたいと思います。

思いのほかスムーズに事がすすみ、あっという間に石留め自体は終わったのですが、
やっぱり作戦は必要なわけで、それが今回はうまく行ったに過ぎず、
うまく行きさえすれば、なんか、すんなり行くんだよね・・・。

あ、いえ、もの足りないとか、そんなのじゃ決してないですよ。
ほんのちょっとしたことが最後まで左右するなあってことを感じてました。

ウオーミングアップの効果は頭を働かすという以外に、
好きなものを作っていられるというイメージを膨らましてくれて、
結構あったんじゃないかな。

仕事ではあるけれど、自分の好きなものを作っていられる喜び、
そしてそれについて作戦を立てる楽しさ、
前日のアクセサリーサロンの生徒さんたちを見てても感じたけれど、
いつまでもそういう気持ちを忘れないでいたいなと再び思います。

dualtopsv7.jpg

あ、そうだそうだ、昨日は勢いにのって、ネットショップの更新もしました。
新作3点、販売開始しましたんで、皆様下のリンクの天使の輪へ
是非是非遊びに来てくださいね^^


ネットショップ 天使の輪

教室ブログ cafe angelring.

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

冬支度 -アクセサリーサロン第6回-


salonno6101124m.jpg
シャビーさんにもストーブが登場。見てるだけであたたかな気分になります。

昨日は岡本のカフェ「shabby & chic」さんでのアクセサリーサロン6回目。
今回はメガネ留めという少し高度なワイヤーワークのレッスンがメインで、

salon11-1_20101125124505.jpg

皆様いつもよりさらにもくもくと作業・・・。
組み合わせを考える時間も短縮されて、手も早くなってます。

salonno6101124ag.jpg

こちらはメガネ留め1回目の生徒さんたちのブレス。
奥のものはもうちょっと!というところで時間切れになってしまいましたが、丁寧な作業で最後まで続けられました。パールの中にポイントでガーネットが入っていてスパイシーです。

手前のブレスはメガネ留めと9ピンを組み合わせたもので短縮化をはかっており、こういう使い方でも十分風合いがでています。こちらはコットンパールとパールの組み合わせ。
コットンパールは軽くて、風合いも良くって最近人気ですね。

salonno6101124ah.jpg

画像左の大きい粒もコットンパール。
こちらは生徒さんが家でメガネ留めの練習として作られたものですが、
十分売られているものと同じクオリティだしお洒落だと思います^^

言うまでもないことですが、
やっぱり自分の好きなパーツで好きなように作れるのが手作りの醍醐味。
だけど最初は何からやったらいいのかも分からないもので。
サロンがそのきっかけになってくれてたらとっても嬉しいです。

salonno6101124ae.jpg
画像左の作品は、レースをペンダントに仕立てるレッスン。
貝のパーツと天然石が可愛くまとまってます。
残った時間とパーツを利用して、画像奥のチェーンリングも作っておられました。

右側はメガネ留め2回目の生徒さん。
アメシストのオニオンカットと、小さな天然石をよりあわせてとても繊細なつくりとなってます。

salonno6101124af.jpg

こちらもメガネ留め2回目の生徒さん。パール、ストーン、金具ともにいろいろなゴールドでまとまった大人っぽい作品。
あとチェーンをつなぐだけでネックレスになります。

今回も皆様お疲れ様でした!

salonno6101124b.jpg

今回のスイーツは、バナナとチョコのケーキ。
バナナとチョコチップと、散らされたナッツの自然な甘みがおいしい

salonno6101124f.jpg

ふと外を見ると、クリスマスツリーが飾られてたんですが、

salonno6101124a.jpg

近寄ってみると、お星様の代わりにぶたさんが!
こちらのオーナーさんは、大のぶた好きで、お店には数え切れないほど、こだわりのぶたグッズがあるんですよ。

月に一回のサロンですが、生徒さんたち、お店の方たちと会うたびに季節の移り変わりを感じます。

来月はいよいよ12月。
次回12/8(水)のサロンでは、クリスマスに向けてチャームを使った自由製作をしていただこうと思います。
初めての方でも作りやすい内容となっておりますので、興味のあるかたはいつでもご連絡下さいね。
レッスンの概要・お申し込みはこちらまで→

見学も随時受け付けてます。
シャビーさんのおいしいケーキと共にいかがですか?

ウオーミングアップに

昨日は勤労感謝の日だったのですね。
今ここでこうやって働けることに感謝。

普段土日に来られる生徒さんたちのレッスンをしつつペンダントトップの仕上げを。

101119fktptam3.jpg

CADで出力した形のままではバチカン部分がうまく可動しないことが判明。
少し変更を加えたりしてようやく形になりました。
こういう時は地金の加工技術と、勘が大切やなって思う。
いよいよ石留めです。大きな石なので結構緊張してます。

abamesagbring1.jpg

緊張をほぐすため(?)少し前に仕入れたアンティークビーズを指輪にしました。
こっちは自分用で真鍮の台にセッティングしてあるのですが、一応ちゃんと石留めしてます。
まあ、市販のパーツで留めるだけなので数分でできあがっちゃったけど
こういうものを金で指輪にしてもかわいいだろうなって思います。




今日は、アクセサリーサロンでばたばたしていたので明日石留め予定。
いよいよだー。ああ、やっぱり緊張しています^^;




あったらいいなとおもうもの

借りたカメラを携え、ぐるぐるといろんな所を撮ってました。

R0014660.jpg
R0014606.jpg
R0014672.jpg
R0014696.jpg
R0014480.jpg
R0014459.jpg

だんだん楽しくなってきた。
もっといろいろ撮ってみよう。




美しい月が、まっくろの海を照らしてるのを見て、
そのとき私はまっさらな気持ちでそれを綺麗だと思ったのだけれど
この暗さではちょっと無理かなと思って撮影をあきらめた。

そして朝の輝く広い海の風景につつまれたとき、

R0014417.jpg

撮ってはみたけれど、あのときの輝きまでは、今の私の腕で再現するのが難しい。
海を見たときの冷たくてきん、と張り詰めた空気を思い出した。

どうしたらいいのだろう。
もしかしたら答えなんてないのかもしれないけれど、それについてうねうね考えるのが好きだ。


そんなわけで、あったらいいなと思うものは、目に見えた風景をぐるっとそのまま残して置ける装置。
二度と会えないからこそ貴重なのかもしれないけれど。

11/24アクセサリーサロンのご案内

第6回目のアクセサリーサロンのご案内です。
来週の水曜日、11月24日の14:00~、神戸岡本のアンティーク&カフェ、「shabby&chic」さんでの開催です。
今回はSTEP3の2回目「メガネ留めでブレスレットの制作・part2」をメインにすすめていきます。

「メガネ留め」は、穴の開いているビーズ状の石やパーツに金属線を通し、ネジりながら閉じるという留め方です。
10102711_20101028133734.jpg

その際、丸カンなど接続パーツの代わりになる円を作りながら線を巻きつけていきます。

salon11d.jpg

今回はこの留め方に加えて、ぶら下がるタイプの横穴ビーズ(ドロップ型やマロン型など)の留めにチャレンジしていただきます。作業に慣れるまでは少し大変かもしれませんが、ご自身のペースでじっくり制作していただきたいと思います♪


今までの技術と合わせて、自由にデザインしていただければ、と思い、今回はこのような感じのキットを用意しております。

salon11-1.jpg
salon11-3.jpg
salon11-2.jpg


1回め~5回めご参加の方々には、それぞれSTEP1の1、2回目、STEP2の1、2回目用、STEP3の1回目用のキットをご用意しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
STEP1STEP2-1STEP2-2STEP3-1
まだ、1名ぐらい余裕がありますので、ご興味を持たれましたら
こちら→のお問い合わせ欄のメールアドレスにご連絡をお願い致します。
それでは、シャビーさんにて皆様のお越しをお待ちしています!
今月は、どんなケーキなのだろう。それもまた、わくわくです^^


まずは、いつものところで



空を撮ってみた。
甘い色味だなって思ってたのは、赤っぽい画像ってことなのかな。

いつものなら多分

101118sky3.jpg
空の色に関して言えばこんな感じでさらに青が鮮やかに写るような気がする。
やっぱりカメラによって全然違うなー。
設定と撮り方次第かな。

カメラではないけれど、相対的に例えればGRで撮った画像の色味はコニカのフィルムっぽくて、いつものカメラで撮った色味はAGFAのフィルムっぽい感じがします。

そのあと、アクセサリーサロンの石を撮ってました。

salon11a.jpg

勝手にモノクロとカラー両方の画像で保存されるようになって気づいたのだけれど、
モノクロで見ると石のカット面の濃度の違いが分かりやすい。・・・気がする(笑)
少し前から、手描きのデザイン画レッスンを教えていて、今度石の着彩に入るので、こんな感じでモノクロで石を撮影するのも使えそうです♪


教室ブログ cafe angelring.

神戸ジュエリーCADスクールのページ

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら


モニター期間

少し前に友人からリコーのGRというコンパクトデジカメを貸してもらった。
友人の撮る写真が雰囲気よくて、なに使ってるのー、という話から
じゃあ使ってみてよという流れに。





今日はビリヤードバイト。
よく、お酒飲むようなところ?とかイメージされてしまうんだけど、
私が行っているところはこんな感じで。
(とりあえず貸してもらったままの設定で撮ってるのだけれど、白黒とカラーとセピアと一度に3枚撮れてるらしい)

台が並んでいて、他には漫画本とスロットが数台。
最近よく見かけるダーツは置いておらず、ただただ玉撞きを楽しむ感じのところです。
お客さんのほとんどは男性だけど、このお店には昼間はご年配の女性達がレッスンに来ていたり、夕方には仕事帰りに来る一元さんや色んな方がいます。夕方時には満台に♪
私にとっては1ヶ月以上ぶりのホームビリヤード場だったので接客も含め本当に楽しかったー

なので写真をパチリ。
試し撮り以外ではこれが初めて。

101117jr2.jpg

今まで使ってたものより色味がまろやかで甘い感じ。
魚眼レンズっぽく写る。

・・・・ような気がする(汗)

とくに意識はしてなかったけど、思い返してみれば今の自分のデジカメの初撮りも

chark200605.jpg

こんなのだったな。
これはビリヤードのチョーク。

いいカメラを持っても、私自身が変わるわけではなく。
撮れた写真については、何かが違うということしかまだ分からないけれど
これから色々、空の写真もいっぱい撮ってみようと思います^^

駆け抜ける秋

kypgring3.jpg

10金ピンクゴールドのファッションリングです。
ところどころメレダイヤを施して、ちらちらと光るようにしました。
秋の始まりに見た、木漏れ日をイメージしたんですが、クリスマスのリースのようにも見えてきました。
気に入ってもらえますように。

冬が近づいているというのに、まだまだばたばたの日々。

dm2010ss.jpg

これからは、季節柄、何でも屋さんに変身です。
クリスマスに向けてのチラシや、ホームページのお仕事とかもいただいたりしつつ、今日は生徒さんに頼まれた、シルバーパーツを作ったり石留めをしたりしてました。
ほんとに何でも屋さん。
外はいい天気だけど寒い。暖かい部屋で何かを作っているのがとても幸せに感じる季節です。



週末には、東京から仕事で戻ってきていた友人と芦屋でランチをし、少し歩いた。

待ち合わせの駅の改札口には、誰かとの再会や、初めての出会いを待つ人々で溢れていて、友人を待つ間そういう人たちを眺めつつ、私もその一人であることを嬉しく思う。



友人の新たな仕事の展開や、プライベートの話。
そして美しい紅葉との再会。

夕方のフライトまでの時間はあっという間に過ぎる。
さっき暖かい気持ちになったばかりというのに、今度は駅で友人を見送った後、まるで取り残された子供のような気持ちになってしまった。

今年もどうか、暖かい冬を迎えられますように。



昨日は、ジュエリーの日だった。



それとは関係ないけど、昨日は納品ラッシュ。
画像のベビーリングをお渡しし、エンゲージリングを発送して一息。

101111rgandpt.jpg

・・・ついてる暇もなく(笑)今日はこれらの仕上げ等々。
もこもこしてるリングの方は先ほど出来上がりました!

あとは、奥のペンダントトップ。
一旦深呼吸して、仕切りなおそ。

出張アクセサロン@tonalite

tonalite2.jpg

今日は、御影の子供服のショップ、tonaliteさんでのアクセサリーサロン。
とってもいい天気で、影も綺麗。


tonalite1_20101111005955.jpg
b-salon5.jpg
bebima1.jpg

白い壁の、広い店内の中には、ぎっしりと可愛い服や装飾。
その中でまず、ベビーマッサージが行われました。
私にとっては本当に未体験ゾーン。
赤ちゃん、ふわふわした感じでとても可愛かった!
おとなしい子、動き回る子、いろいろな個性があって、その中でベビーマッサージの講座が進められていきます。
ベビーマッサージはEin-parkの黒田さんが講師。
専門的なことは全然わからないのですが、それぞれの赤ちゃんにあったすすめ方をご指導されていたように思います。

その間、カルーラさんと私は、見学の傍らこまごまと準備。
ふと上を見ると、

tonalite8.jpg
りすが見下ろしてました(汗)
早く支度しなきゃ・・。


b-salon7.jpg
なんとか準備も終わり、

b-salon8.jpg

マッサージが終わった頃に、皆さんと一緒にハーブティーを頂きつつ、レッスン開始です♪
その間、黒田さんやお店のスタッフさん達がベビー達を見ててくれました。
すやすやとベビーカーで眠りに入る赤ちゃんも。マッサージの後で気持ちよかったでしょうね。

salon101110c.jpg
皆さん、最初はどういうものを作ろうか結構長い時間悩まれていましたが、
作業に入るとあっという間に没頭。

sakhin4.jpg
こちらはちっちゃい猫が可愛いピアス。
ピアスは見たとおり、2個作らないといけないので、作業量が多いのですが、とても意欲的に作ってくださいました!
質感とかがこれから冬にむけてぴったりです。着けてくださると嬉しいなと思います^^

sakhin3.jpg
最初、ペンダントを作る予定で作っていたチャームを、バッグチャーム用に仕立てたものです。
お子様を抱っこする人にはネックレスが着けにくいというお話をよく聞くので、これなら大丈夫かな?
実際にバッグにあわせながらバッグチャームのチェーンを選んでいただきました。


sakhin2.jpg
こちらは雪の結晶がモチーフのチャームがついたネックレスです。
チャームの上の白い石がムーンストーンでお子様の誕生石。
チェーン部分についてる赤っぽい石がそれぞれガーネットとピンクサファイア。生徒さんとだんな様の誕生石をチョイス。
石もそれぞれに調和していて、いろいろな輝きがまとまった素敵なネックレスに仕上がりました!

皆様お疲れさまでした☆
そして場所を提供してくださったtonaliteのスタッフの皆様方、
こういう機会をもちかけてくださったEin-parkの黒田様、
お世話になりました、本当にありがとうございました。


tonalite3.jpg
tonalite5.jpg

もう、ドアにはメリークリスマスの文字。
そしてツリーにはサンタさん。
いただいたお茶はエキナセアオレンジというハーブティーで、風邪予防の冬向きのものでした。

私にとっては、自分が子供の頃に過ごした冬の暖かい思い出に戻ったかのような一日。
お子さんと過ごすママたちにとって、アクセサリーサロンが、また違った思い出を思い出すような一日になってくれたらいいなと思いました。

ウフフの種

最近、寝る前に友人から貸してもらった山口瞳氏のエッセイ集「暗がりの煙草」を1話ずつ読んでる。
仮り末代」の人である。

ただ単に長い時間読書がしづらくて、短い文章が読みやすいからというのもあるけれど、面白い。
タイトルも好き(笑)
いつも1話読んでは、やわらかい気持ちになり、うふふっと笑いがこみ上げつつ眠りにつく。
同時に、こんな文章が書けたらな、と思う。
飄々としてて、気持ちいい。

これが最近の私のうふふの種(たね)。




昨日のエントリーの指輪は、今朝鍍金を施して無事完成。
賑やかな一日の中、生徒さんのうふふをレッスンで聞き、メールでうふふを受け取り、発送し、また別の生徒さんからは電話でうふふの見積もりについて話をした。
それと同時にうふふの準備。

皆いろんな種類のうふふを持ってるし、発してるし、今日の私はそれを普通に受け取ることができた。
あとは発芽を待つのみ。

そんな感じで忙しかったけれど、楽しい一日でした。


冬の足音

すみません、寝るまでは今が月曜日だとして。
昨日(日曜日)は、立冬でしたね。

101108apple.jpg

今日、生徒さんが紅玉を使った自家製焼きりんごと、
一ヶ月かけて作った干し柿を持ってきて下さいました。

日に日に、冬が近づいてる。

ubring3svg.jpg

紆余曲折あったリングがようやく完成間近。
マイ暦とか言ってないで、これからさらに加速しなきゃですね♪


MY暦では

ただ今、10月最終週ぐらい。

遅れを取り戻すべく、もくもくと仕事をしているのだけれど、
結構外にも出てた。



仕入れの用事で三宮~元町間。
元町界隈の、混沌とした路地が好きです。

evian1104.jpg

(ロゴがかわいいEVIAN珈琲。なんだかとても爽やかなお店に写ってる・・)

ここ最近はこのあたりをぶらつくことも減り
知らないうちに入ってみたい小さなお店がいっぱいできてた。
たまには歩かないと、駄目ね。
夕方になって暗くなると、大丸周辺の灯りがとても綺麗で、暖かい気持ちになった。




なんとかかんとか週末になだれ込み、今日は苦楽園~夙川で息抜き。

pizza1106.jpg

ピザを食べ、アクセサリーショップを覗いて、昔ながらの珈琲店。
これからの事や、他愛もないことを色々と話したり相談できる人が新たに出来た喜びをかみ締めてた。
ぶらぶらしてるだけでも気持ちのいい青い空の一日。

sakurasyukugawa1106.jpg

ああ、やっぱり、11月って、秋って、いい季節。
また明日から頑張って早く現在の暦に追いついて、もっと満喫しなければ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。