スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月31日




今日は天気が悪くなるとラジオで聞いたので、
昨日の夕方、ちょこっと買出しにいったついでに8月最後の青い空を前倒しで撮影^^;

今日は風がざわざわしてますね。
台風がひどくならないことを祈ります。


110830.jpg

毎年この日を迎えると独特の切迫感を感じます。
とおい昔の記憶がそうさせるのかも知れません。

大人になっても、かかえた宿題を消化できぬまま9月を迎えることの方が多いんだけれど、
今日はもう少しあがいてみようと思う。



スポンサーサイト

K18 オパールのブローチ兼ペントップ







お客様持込みのオパール色々を、ブローチ兼ペンダントトップにしたものです。
ワックスで鋳造したパーツと、地金のパーツを組み合わせて
18金で、手作り1点製作です。


オパール、つるんとしてて、ドロップのようで本当に綺麗でした。
あまりにつるつるしてるので、手元が危うくなりがちでしたし、
石の大きさや高さが全然違うので石留め難しかったです。
無事完成してホッとした記憶があります。



ooop1bptk2.jpg

裏側はこんな感じになっているのですが、周りで見てた生徒さん達に裏側をやけに気に入られ、
素直に喜んで良いのか、少し複雑な気持ちになったけれど
自分も気に入ってたので、やっぱり嬉しかったです。




今年前半に作ったものは、6月の夏休み前にまとめて出そうと思ってたんですが、バタバタしてて今頃のアップです^^;

昨年の秋ぐらいから急に身辺がバタバタして、あっという間にそれから1年経ってました。
結局、私だけが変わってない。時々、そんな気持ちになる。


110830cast.jpg

最近は、生徒さんの、外注の、自分の。
リフォームやオーダーの傍ら、キャスト屋さんみたいにキャストばっかりしてたような気がします(笑)

今日は、量産品の原型を朝キャストして、昼からはレッスンもなかったので仕上げに打ち込んでました。

バタバタが続きすぎて、いざ、しん、とした空間で
はて、私は何をやりかけてたっけ、と問い直す。

そうそう、いけない癖。
すぐ忘れちゃうんですよ。
そういうとこ、変えていかなきゃなーって思います。









sparkle meteor

ごめん、今更やねんけど、
このままずっと、見続けててもいい?









いつも不思議に思うのは、
頭の中では統制が取れているはずなのに
心と体が感じることには抗えないということ。
あとさき省みず、動いてしまう。


何でなんだろう、分からない。
本当にわからない。だからこそ、知りたい。
それは、私自身を解く鍵でもある。



今が、幻ではないと信じたくて、手を伸ばす。

目の前に広がる世界は、私の肉体が経験して、脳が伝達しているに過ぎない。
なのに、胸がいたい。なんでだろ。




手の長さは決まってるし、
自分の立っている場所は、いつもと同じ丘の上だ。
まあ、そのぐらいのものだと思っておけば、意外と上手くいくのかもしれない。

だけど、近づきたい。知りたい。
その欲望に抗えず、そんなこんなでこの8月はただただ試行錯誤してた。


思えば、煙草だけではない、、何にだっておんなじこと。
求め、求められる事実に依存してたし、
いつでも、少しでも楽したいと思ってるし
知らぬうちに操縦したいとまで思ってる事に気づき、

一旦依存をとりはらい、
一から組み立てていきたいと思った。





頭の中はそれこそ宇宙で、どんなことでも実現しちゃったりする。
その中の断片を、言葉なり、何らかの形で、表に出そうとしてきたけれど
やっと現実の大地に着地できたような気がする。
そしてまた、きらめきに手を伸ばす。





eye in the sky




夏の名残を、感じつつ出勤。
雨雲を押しのける青い空が眩しい。

やっぱりもう、少し前の青さとは違うなあって思う。
まとわりつく湿気も、太陽の攻撃も、蚊に刺されたことも
今となっては愛おしかったりもする。
これもまた、来年までの楽しみにおいておこう。

FMココロでは、流線形の「タイムマシーンラブ」からTHE ALAN PARSONS PROJECTの「eye in the sky」へ。
この流れも秋っぽいなあ。

ではでは、今日も一日頑張ります^^





8/24 アクセサリーサロン 開催しました。

昨晩は酔っ払って、長年の相棒、煙草への思いをつい綴ってしまいました^^;
意味深とのお言葉を頂いたので、種明かし。
なかなか一気にはやめられなさそうですが、出来る範囲で。

今日は粛々と作りのお仕事の下ごしらえをしています。
さてさて昨日のアクセサリーサロン。

salon15-m2.jpg


salon15-a.jpg

フリー製作の生徒さん。カルーラさんとパールを使用したネックレスのデザインを相談しているところ。

salon15-f.jpg

こちらの生徒さんは、ひたすら珊瑚をチェーンにくっつけたデザインのネックレスを作成。
数勝負!なので、私達もお手伝いさせていただきました^^

salon15-e.jpg

ワックスでチャームを作られた生徒さんは、今回は磨きに専念。

そして、こんな感じに出来上がりました!

salon15-s.jpg
ワックスで作成したシルバーのチャームが絡まっているデザインのペンダント。
こういう風にするには、別々で鋳造してシルバーにしてからどこかで一度切って、絡ませてからロー付けします。
それにはバーナーが必要ですので、こちらにてさせて頂きました。
二つの四角が角度を変えてきらきら光るので立体感があります。

salon15-h.jpg

珊瑚と古美のチェーンを使ったネックレス。
後ろの繋ぐ部分は、
salon15-g.jpg
このように紐で仕立ててあり、柔らかで着けやすいものに仕上がりました。

salon15-q.jpg
こちらはパールを使用した3連のネックレス。
小さなパールと金色のチェーンは2連でくっついていて、
大きなパールは1連にしました。
色々なコーディネートができると思います♪

どれも本当に素敵なデザインで、装着性も良さそうです。


これら以外にも、自宅で作成したアクセサリーも何点か見せに持参して下さったので

salon15-i.jpg

こんなにバラエティー豊かなアクセサリーが揃いました。

salon15-r.jpg
salon15-p.jpg
またまた撮影。
どれも素敵ですね!お疲れ様でした^^


レッスン後の、シャビーさん特製スイーツは
salon15-n.jpg

こちら、紅茶のクッキーの上にチョコレートムースとベリーのソースが乗ったもの。
色味に秋を感じる、これまた美味しいデザートでした。ご馳走様でした~♪


次回は9月に開催する予定だったのですが、カルーラさんに催事のお仕事が入ってしまい、10月19日(水)へ、開催延期の運びになりました。
申し訳ございません。よろしくお願い致します。

それではまた、サロンにてカルーラさん共々、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!


Hate that I love you

私もそうだけど


多分誰だって一日のうちにいろいろ抱えてて

無条件に受け止めてくれるのは、そう、あなただけだった。




And i hate how much i love you boy
I cant stand how much I need you
And I hate how much I love you boy
But I just cant let you go
And I hate that I love you so





それほどまでに必要としてる自分が嫌になる。

ひとことで言えば、ただの依存症。
だけど、私には、それと恋の区別すらつかない。



だからこそ今は、あえて一人になって、

なにもない
いずれ必要としてもいいその日まで頑張ってみて
再会の時を楽しみに置いておくのもいいかな、と思う。








もっかい、一から



最近の、垣間見る空はこんな感じ。
これまでとはちょっと違う、ねむくてやさしい色味。


今日は、これからアクセサリーサロンへ向かいます。

昨晩は家で準備をしていました。



110823acckt.jpg

初期の頃に組み合わせてた材料を一旦全部ばらばらにして


110823acckt2.jpg

今の気分で再構築。


110823acckt4.jpg

新たな袋に入れると、また新たな魅力をまとってるように思えるから不思議。


パーツは夏の思い出の欠片にも、自分が日々経験してきたことにも見える。



今日はいい天気ですね。
ではでは、行ってきます。暑い一日を楽しみます^^



同士







最近のお気に入りの場所。
ちょっと時間ができたら車に乗って、海ながめに来ます。







今晩は、高校の同級生の女友達数名と晩御飯。
1年ぶりぐらいかなあ。

shisen110821b.jpg

六甲から御影に移転した「四川(しせん)。」行列ができる人気店です。
一度来てみたかったんです^^



shisen1.jpg
私たちが入店したときには、ぎゅうぎゅうの満席でした。



shisen110821a.jpg

どれもお料理美味しかったけれど、麻婆豆腐は、今までの記憶にはない味で、印象的でした。
あまからさがあまりなくって、
香辛料の辛さのあとに、肉の風味が追っかけてくる感じ。美味しかったです。






店内は禁煙なので、外に出て煙草を吸おうとしたら、
スモーカーの友達も一緒に来てくれた。


4年前の夏の終わりに
「泣いてもいいねんで」っていう言葉を発して
私の過去を押し流し、前に背中を押してくれた彼女とはいつでもいい飲み友達で
その後も年に何度かは飲みに出かけ、いつも気づけば朝になってた。

彼女とは、いい煙草友達でもある。

今晩も一緒に煙草を吸いながら、
彼女の決意を聞く。
それと同時に、私もそろそろ決意しなきゃいけないな、って思った。






そんな感じの色々な側面を、それぞれの懐かしい面々に抱きながら、
皆いろいろなこと、本当にいろいろなことをくぐり抜けつつも、
今日も笑って集まっていられるのがとても嬉しかった。





ブレーンストーミング

雨が降って、ぐっと涼しくなりましたね。


だけど週末にお日様が見られないのは久しぶりのような気がする。
きもち、セロトニン不足。
なので今日はあまり何も考えず、外に出てぶらぶら、目の保養をしてました。




例えば重力のように
何か制約があることも、安心の一つだったと知る。

彗星から離れた私の、目の前に広がるのは無重力の空間。
自由で、それ以上に不安定だ。

遠くには、過去の幻影の光が見える。
だけど、前に進まなくては。辿りつかなくちゃ。


息苦しくない機械の体が欲しい、
それ以上に大きくて揺らがない心を持ちたい。

何か一つでも絶対的なものを手に入れたい。


b-image2.jpg

作ってる時には机の前で、
デザイン考えてるときにはCADの青い空間の中で、

又帰り道でもプライベートでも、見上げた空が遠かったときには
そんなことを感じてる。





訓練が私の手と知性を育てたのです。
私はいつもそのことについて考えているわけではありません。
私の手が自然に動いてしまうのです。
(リサ・スミス)




街のなかに溢れるありとあらゆるもののなかから
理由なく心惹かれるものを見つけ、それに触れて観察する。
こういうものがいつか自分にも作れるんだろうかと自問自答しながら。

脳内を嵐が駆け抜け、しん、とした中
少し前に生徒さんに聞かせていただいた言葉がこだまする。

そうだね、もっともっと、じたばたしなくては。



8/24(水) 午後のアクセサリーサロンご案内

毎日暑いですね~、
ついに昨日我慢できずにタンクトップと短パンになってしまいましたが、
なんだか、自分がやるとどうも
「おじさんのランニングとパンツ」っぽさが否めないELです、こんにちは。
暑いあいだに、もう少し絞りたいものです^^;

今日は来週水曜日のアクセサリーサロンのご案内。

shabby2_20110817171806.jpg

8/24(水)の14:00~、場所はおなじみ岡本のアンティーク&カフェ
shabby & chic」さんです。アクセサリー制作後は
シャビーさん特製のケーキセットによるティータイム付きです♪


レッスン内容・お問い合わせ等はこちらのページへ→

これまでのレッスン記録はこちら→

前回まででSTEP5のワックスモデリング(ソフトワックス)でのパーツ作りとその活用法を体験していただいた生徒さん達にはフリー製作に入ってもらいます。

salon15-2.jpg

今までの制作方法を組み合わせてこちらが用意したパーツと、
ご自身の作りたいものや使いたいものを使って
お好きなアクセサリーを作っていただければと思います。


salon15-11.jpg
salon15-12.jpg

今は暑いですが、もう秋はすぐそこですし、
秋に使えそうなアクセサリーを制作するのも楽しいと思います。
生徒さん達のご要望に合わせて、こちらも材料・キット等
組んでいきたいと思っております。


salon15-7.jpg

また、今までレッスンした中で、もう一度復習したい課題をされる生徒さんもいらっしゃいます。
いろいろなスタイルに合わせたレッスンを心がけてますので、
興味のある方はいつでもご連絡下さいね。
こちらに連絡くださる場合はこのブログへの内緒コメントにて送って下さい。
よろしくお願い致します。


salon15-8.jpg

生徒さんが作り出す様々な発想やアクセサリーに出会えるのは私にとって、とてもいい刺激です。
そろそろレッスン中に、自分も一つぐらい何か作りたいな~なんて考えたりもしてます。

それでは、シャビーさんにて、カルーラさん共々皆様とお会いできるのを楽しみにしています!



usakoさんと、ダイヤのリング

お盆も最終日で、皆さん慌しく過ごされてますか?
教室は通常通りの営業でしたが、やっぱり今日までは静かーな感じですね。
だけど私にとってはまた新たな一週間の始まり、気合入れて頑張りたいなと思います^^


2週間ぐらい前のことになるんですが、
元生徒さんで、ベトナム在住アクセサリー作家のusakoさん が
帰国していたので、1年ぶりにお会いしました。

usagringa_20110815174353.jpg
usagringc.jpg


大阪で晩御飯。
暗かったのであまりちゃんと写真が撮れなかったのですが、
夏らしい涼しげな盛り付けが綺麗な和食を頂きました。




変わらず、お元気そうで素敵なusakoさんの姿を見、ベトナム生活を
最大限に楽しんでおられる話をお聞きできて
こちらも元気付けられました。とっても楽しかったです。

今回は、以前に依頼を受けていたリングが出来上がったので、
それをお渡しすることになってたんです。


usagring11.jpg

マーキスカットのダイヤモンドと、以前使っていた金のアクセサリーを
持ち込んで頂いてリフォームしたリングです。
ワックスを彫って作りました。

このダイヤモンドの片方の角は、実は欠けています。
(爪で分からないようにしています)
usakoさんが以前請けたオーダーの為に調達した、角の部分に穴があいているダイヤモンドでしたが
作成中、その穴から欠けてしまったのです。

そのときの気持ちを忘れないようにしたいのでリングにして、
身につけておきたいというご要望を聞き、
彼女の作り手としての謙虚な姿勢を感じたのを今でもはっきりと覚えています。

私自身、石を割ってしまう経験をいくつか持ってますし、
本当ならそれは忘れてしまいたいぐらい苦しい気持ちになるのですが
そういう部分と正面から向き合う姿が素晴らしいなと思いながら作りました。


usagringb.jpg
実際に着けてみてもらいました。素敵です。



無事サイズも合い、形も望みどおりという嬉しいお言葉を頂き、ほっとしました。

ボリュームのあるリング。
地金の美しさが、ダイヤをより引き立てると思います。

それはまるで、作り手としてのusakoさんの姿勢と、usakoさんのつくるアクセサリーの関係のようでもあるし、
手仕事をしていてもいつも美しく手入れされている手と、指輪の関係のようにも思えます。

今はまた、遠く離れてはいますが、
ものを作る者同士として共感しつづけ、
そして女性としてお手本にさせていただきたいなと、改めて感じた夜でした。


usakoさんのアクセサリーのショップはこちら→

usakoさんのブログ→

usakoさんが書いてくださった、このリングの記事→

ご覧になった方にはきっと、彼女の素敵なセンスと妥協のないものつくりを感じていただけるんじゃないかなと思います。
usakoさん、帰国時の貴重なお時間の中、付き合って下さり本当にありがとうございました^^




Love summer 2011

残暑お見舞い申し上げます。




通勤途中。仕事場前から。


お盆ですね。
暑いです、皆様お元気ですか?




110812greeting1.jpg
生徒さんに修復を求められた石枠。
新たに作り直した方がよさそうだったので作ってみました。



今週は先週のばたばたの反動のせいか、はたまたクーラーのせいか
すこしばて気味だったのですが
それでも、手を動かしていると、自然と頭が完成形に向かって
いろいろと考え始め、それへの道筋へと導いてくれる。


しばらくして気がついたら、頭がすっきりしてる。


長い間、そうやって手を動かすことによって、
自分自身を叩いて、対話をし、
バランスを作り上げてきたんだなあと思いました。


110812greeting3.jpg
大きさ比較のため、つまようじを置いてみました(笑)


小さな、小さな世界。
ダイヤが乗るであろう石枠は、
できあがってしまえば前からは見えない。


それが今はそれが自分の意のままに動いてくれて
だけど何もいわない、自分の手のようにも思えます。


110812greeting4.jpg
出来上がって、発送したリング。


自分に残された時間には限りがあり、
いまある環境は永遠ではない、
分かっているのについ楽な方へ甘えてしまう。


日々出会う、素敵な人々、
そして投げかけてもらう響く言葉。
それと同時に、これまで黙々と作業してきてくれた自分の手をみつめ、
今が、自分の人生にとっての夏だと思いました。


全てに感謝しつつ
現実の、暑くて、てごわい夏を乗り切っていきたいなと思います。



皆様、素敵な夏の日々を過ごされますように。







写真の向こうの風景 ~写真展 FOR YOUR SMILE 311~

110810sky.jpg

水曜日の夕方、時間ができたので、思い切って大阪へ足を伸ばす。






大阪・中之島の中之島デザインミュージアム『 de sign de > 』へ
東日本大震災の震災復興チャリティー写真展「FOR YOUR SMILE 311」を見に行ってきました。
8/10(水)~8/14(日)の間、開催されていますんで、興味のある方は是非♪


約300人の写真家によるグループ展で、気に入った作品を購入できます。
(売上金は義援金となるそうです)

展示されてる写真を額装ごと買えるって、素敵だなー、と思ったのと
知り合いの写真家さんも出展しているので見たかった(あわよくば買いたかった)のです。


foryoursmile311c.jpg
中ノ島駅の川べりにあります。
赤いテントの向こうのお洒落な黒い建物。



foryoursmile311d.jpg
foryoursmile311e.jpg
foryoursmile311h.jpg
超望遠レンズの体験コーナーもあったりして。


盛況でした~。
目当ての写真は既に売れていたのですが、他にも
あっ、いいなと思う写真が複数あって、迷う。


foryoursmile311f.jpg

いったん、外に出て頭冷やす。



あまり何も考えず、とても好きと思うか、好きと思うか、そうでもないか、
絵や写真を見るときはいつもそんな感じなのだけれど、
いざ買おうと思うと、それをどこに飾ろうとか、そんなことも頭に浮かび
いつの間にかいつもとは違う見方をしてたような気がする。

その写真が飾られている架空の空間を気に入るかどうか、
その空間が自分らしいか、そんな事も考えてました。


foryoursmile311a.jpg

そして、最終的にはインスピレーションに戻る。

結局、海と空のモノクロの写真を購入。
(この画像ではわかりにくいけれど)
静かで、光が綺麗なところが気に入りました。

今は、この写真を飾る空間のことを考えるのが楽しい。
展覧会で絵やアートを買うってこういう気持ちになるんだと、
とても新鮮でした。

foryoursmile311b.jpg
画像は、行きに見上げた空。


110810sky3.jpg

帰りは行きよりも気持ちゆっくり目に歩く。
川べりの風がとても気持ちよかったです。


振り返ると

foryoursmile311g.jpg

とっても綺麗な夕焼けでした。
大阪の川と、夕焼けはとてもよく似合うと思う。

この日はここに来るまでに色々と用事ごとや数年の懸念までが
嘘のようにすんなり片付いて、
私にとってはとても気持ちのいい一日だったのでした。


いい日記念に写真まで買っちゃった。

これからは、買った写真を通して、どこの海なんだろうと思いを巡らしつつ
この川べりの風景や今日一日のできごとも一緒に思い出すんだろうな。
そう思うとちょっと、不思議だけど温かな気分になりました。






ハレの日も、アメの日も

結局は、なすすべもなく、見ているだけだ。







晴れていたら嬉しい、それを映す海も青くて、嬉しい。
曇っていたら、雨が降ってても、それはそれで、味わい深い。
風がざわついてたら、身を任す。




11augsky2.jpg



言葉に表すことに、それほど意味はなく。
そう、どんなときでも空を見ると、海のにおいをかぐと、心が安らぐ。



見たいから。

何もできないもどかしさを越えて、私自身が癒されたいから。
自分勝手だけど、ただそれだけなんだと、ふと思う。



心の庭

今日も綺麗な空でした。






あまりの暑さに外に出てる人が少ないような、そんな気が。

立秋を迎え、暑いけれど気持ち静かな時間が流れてる。
今週は今までばたばたと通り過ぎてきた日々の整理をしたいなと思います。






まずは、先週納品したオーダー品のペンダントトップ。



kgabtptsv1.jpg



お客様持ち込みのアンティークのボタンを使用したものです。
ボタンの模様がお花で可愛いですね。

これを使って、お客様と色々相談の結果
「城壁の中の庭」というイメージで枠を作成することになりました。
ワックスを彫って、シルバーで鋳造した手作りです。



kgabtptsv2.jpg


誰にでも、目をつぶれば甦る鮮やかな思い出があると思います。
私自身、このボタンを眺めるたびに
心にぽっと、花が咲いた瞬間を思い出させてもらいました。


心の中の、小さな大切な庭。
お客様にとってもそういうペンダントになってもらえればいいな。
そんなことを考えながら作成しました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。