スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想の11ヶ月、現実の12月

111130momiji12.jpg

暮れ行く空が美しく幻想的で、
一瞬自分の前後の現実を忘れた。







景気づけ?少し前から無性に京都に行きたくなって、
もう年内は色々予定も目白押しでゆっくり時間のとれる日もなさそうなので
平日の今日、女友達に付き合ってもらい紅葉見に行ってきました。


111130momiji3.jpg
ryoanji2.jpg
竜安寺駅近辺のお店。いい味でてます。


大宮から嵐電(京福電車)で、竜安寺へ。
ここは昔に母と一度来て、とても気に入ったお寺。



111130koyo.jpg
ryoanji1.jpg
111130momiji8.jpg
111130momiji7.jpg

竜安寺の中の湯豆腐やさんで昼間っから熱燗をちびちび飲みながら
今年はどうだった、これからはどうする、などと話しつつ鍋をつつく。

同級生なのに、ずっとしっかりして、毎日をパワフルに生きてる友人は
まさに紅いもみじのように、見ている自分にも元気を与えてくれる。



111130momiji9.jpg

その後、嵐山へも足を伸ばし、
桂川を眺めながらお茶して帰ってきました。
学生時代に来る京都とはまた違う時間の流れを感じます。
時間は短いながらもゆったり楽しめて、本当にいい11月最後の1日を過ごせました。



111130momiji10.jpg

山と空の間が霞んで溶けていく感じが綺麗。



ほんとに、今年もあっという間だった。
通り過ぎてしまえば、これまでの時間も全て幻想になってしまうのかもしれない、
横たわるのは12月の現実。

今回こそちゃんと消化して、新たな年を迎えたいと思うのです。



教室の生徒さん達へ、
お知らせがありますんで、こちらの記事、ご一読よろしくです^^→






スポンサーサイト

上向き雲

教室の生徒さん達へ、
お知らせがありますんで、こちらの記事、ご一読よろしくです^^→


今朝はあたたかいですね、お陰で身支度しやすかったです。


111129sky.jpg



先週頃まで風邪気味で、少しくすぶってた体も随分楽になり、
朝の空気を吸い込むと、気持ちよかったです。


111129sky2.jpg

通勤時に見えたひこうき雲。


飛行機的にはどっちへ飛ぼうとしてるんだろうか分からないけど、
私からは雲は上に向かっているように見える。
縁起よさげで、少し嬉しい。


溜まって来た仕事とかいろいろ、きちんと整理していこう。
こんなにぬくいけど、あと一ヶ月なんだなあ。気合入れてがんばろ。



幸福論

たとえば、寒い日に食べるあったかい鍋だったり、
逆にキンキンに冷えたビールだったり。

今年ももう終わりやなぁ、などと、他愛もない話をしながら頂く夜。



111127kjm.jpg

また別の朝、目が覚めて、美しい景色に出会う。
冷たそうな空気に差す光は眩しくて、それでいて穏やかで
包み込まれるような快感を覚える。


寒くてあたたかな時間を喜べるのは、冬がもたらしてくれる贅沢。


意気地なしな自分には、少しだけ手を伸ばすぐらいのことしかできない。
その先にはいつもより気持ちおおらかな、幻想と現実のハザマが横たわる。



111123band.jpg
街をぶらぶらしてて、ブラスバンドのジャズ演奏に遭遇。
背後にはついに、クリスマスツリーが。




いつもより少しだけ強く握りしめる、
その存在を感じつつ眺める、街の景色や空が好きだ。


冬のおかげかもしれない、期間限定の、喜びの完成。




冬篭り間近



住吉川。
今日のお昼はレッスン予約が無かったのでさくっと歩きに行ってきました。
上流まで上って、海まで下ってまた戻る。
1往復して5キロ程度です。
体があたたまって気持ちいいです。

ここ何日間かで、やっぱり季節の進行が加速してるなあって思う。
太陽はもう、すぐに沈んでしまいそう。
どうも明るいときに歩く方が私には合っているようで
冬になるとそういう暖かく明るい時間がより貴重に思える。

やりくりしなきゃ、あっちゅう間ですね。


111122ryomring.jpg

こちらは最近オーダーを受けたマリッジの、サンプルです。
細さの雰囲気を見ていただこうと、シルバーで作成。
シンプルな甲丸リングって綺麗やなと、改めて感じます。

素材と、アールを変えるだけで、雰囲気変わりそう。

この細さでオッケーが出たので、今度は18金で作ります^^
サンプル作ったのが、11/22で、今思えば「いい夫婦の日」でした♪


っていうか、それからもう2日も経ってる!
・・・という事の方にびびっていたりする今日この頃。


夏はどうしても太陽の光にふらふらと飛び出してしまうので、
冬の間に篭って、いろいろと貯めてこ。




気ぃよう♪

昨晩は、バイトしているお店のビリヤードの試合に参加。
少し前に全日本選手権が尼崎で行われていて、それに参戦していた海外のトッププロの選手がお店でチャレンジマッチしていたりと、とても賑やかでした^^


自分の試合と言えば・・・4敗で終了。チーン。
ポケットの練習しなさすぎですね。また頑張ります。

・・・そういう訳で、きもち寝不足の朝。

111122sky.jpg

きん、とした冷たい空気と眩しい光に冬を感じます。
目を覚まさせてもらいました。

昨晩家に帰ったらとても寒くて、とうとう石油ストーブも出したし、
やりたい事、いろいろあるんだけど
年末に向かってどんどん加速していく空気感が好きなので
楽しみたいなと思います。


キーワードは、「気ぃよう」。
あれこれ考えすぎないで、今日の空みたいに、気ぃよう行きたいな♪

(「気ぃよう」は、関西弁になるんかな?「いい気分で」って感じです^^)






nova

遠くの方で、美しい星が瞬く。

半分は影になっていて見えない。謎だ。


例えば重力のように
何か制約があることも、安心の一つだったと知る。

彗星から飛び降り、そこに広がるのは、無重力の空間。
自由で、それ以上に不安定だ。

遠くには、過去の光。

息苦しくない機械の体が欲しい、
それ以上に大きくて揺らがない心を持ちたい。
何か一つでも絶対的なものを手に入れたい

そう思いつつも、今晩も謎の星の軌道についてあれこれ思いを巡らしてしまう。
結局何一つ分からない。
だからこそ、惹かれるってことも。
思い巡らせても辿れないっていうことも、分かってはいるのだけれど。





しばらく経って、
今日の夕方、私は地球上の、とある場所を散歩していて、
風は冷たいけれど、なんかほこほこした気持ちに包まれてた。

不意に、小さくて遠くて、確かな目標が訪れ、
空を仰ぐ。

遠いところで、美しい星が瞬く。


111119sky.jpg


ああ、綺麗やなと思う。
もしかして、その影は私自身の暗い部分がそう感じさせているだけなのかもしれない。

輝いてる部分も、なぞの部分も、
眺めてる自分次第なのだなあと思いつつ、
しばらくはそこを、ゴール地点に設定してみようと思う。




11/16 アクセサリーサロン 開催しました


今年も会えました。ブタさんのポットカバー。

昨日の午後はアクセサリーサロンを開催してました!
寒くなったらシャビーさんではこちらのブタさんがポットカバーとしてお目見え。
ああ、もう一年経ったのだなあと感慨深かったです。



salon17-c.jpg
初めての生徒さんに、ワイヤーの処理を指導しているカルーラさん


今回はご新規の生徒さんや、見学の方も来られ、
いい天気の中とても賑やかなレッスンになりました^^


salon17-b.jpg
salon17-d.jpg

レギュラーメンバーの方たちは、コットンコードを使ったアクセサリーや、
シートワックスで好きな形のチャーム作成などを・・・。


salon17-i.jpg

こんなに沢山!
とってもバラエティに富んだ作品ができあがりました!


salon17-g.jpg
初参加の生徒さんはサンプルからレースのピアスを選択。
ピアス自体はシンプルなものにして、残ったパーツを活用して黒いレースの方のネックレスも作成されました。


salon17-j.jpg
リボンと、丸いウッドパーツの付いたネックレスは、スライドタイプのネックストラップになっており、長さを調節できるようになっております。
これもすぐにできあがりましたんで、追加で細身チェーンと小粒パールの重ねづけ用ネックレスを作りました。

salon17-m.jpg
前回ワックスで作成したチャームは、画像のように素敵なアクセサリーに仕立てあがりました。
一番奥、真鍮のハートがぶら下がっているネックレスは、生徒さんが真珠とチェーンを使ってロングタイプに作られたものです。素敵な合わせ方。
センスが良くて、真似したくなっちゃいます^^

その横のクローバーパーツは、別の生徒さんが作成。
表面に施された筋状のテクスチャーが、どんな風に真鍮でできあがってくるか、楽しみ♪

salon17-h.jpg

こちらはスライドタイプのネックストラップ課題の作品。
独特の組み合わせで、斬新で素敵です。
これから濃い色の服が増えがちな季節ですが、それに負けずに合わせやすいんじゃないかな~と思いました。

皆様お疲れ様でした!

salon17-a.jpg

今回のケーキは国産のレモンが手に入ったからと、作って下さった
特製レモンケーキ。アイシングにも生地にもレモンが入っており、
甘酸っぱくてさっぱりと、いくらでも食べられそうなぐらいの美味しさでした!

いいものに出会って、いいものが出来上がる。
一期一会やなあ、って思いました。
生徒さん達との出会いもそうでありたいなあ。


ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
次回は12/14(第2水曜)の開催です。またのお越しを楽しみにお待ちしています。
現在1名さま空きがあります。初参加の方、見学ご希望の方もお気軽にご連絡くださいね。



冬の面影

朝は青みが増し、少しだけ冬っぽい空。



111115sky.jpg


夜は寒いなあと思いながらも、どんどん美しくなっていく星空をつい見てしまいます。
来るべき冬の、断片的な面影を思い起こしつつ。



昨年の冬?
ばたばたしていて、あまり覚えてないのだけれど、
かなりテンパって車を運転していたときに見えた
宵の月がとても静かで綺麗だったこと、
大晦日に近所に鐘を撞きに行った時、寒い中頂いた甘酒が美味しかったことが
印象的でした。



111115ringo.jpg
生徒さんが作ってきてくださった、紅玉の焼きりんご。
今年で3回目かな、冬の到来を感じさせます。



そうそう、面影といえば。

今日は私が愛飲しているサントリーの「角」瓶に出会ったときの事を
一緒にいた友人とやりとりをして思い出していたのですが、
その夜飲んで、生まれて初めて美味しいなと思った角ハイボールの味の中には、
彼女のお父さんが生前、「角」を好んで飲んでいたというエピソードも、含まれていたように思う。
そのまだ見ぬ面影が素敵だと思って、憧れた。



111115sky3.jpg

もう少し視線を上げて空を見る。
雲はいつもより透明で、より冬らしさを感じさせる。


ふと残されて、いつまでもあたたかい。
そんな面影に包まれて生きてる。そんな気すらする。






永遠の青

なにかを大事にしていきたいとか、何かに責任を取るという気持ち、
あったかな?


そういう意味では、自分は余裕がないのだなとおもう。
見捨てられたくないから、日々にしがみついているだけだ。

本来は、どんなものでも自分で見つけて信じて、
大切にしていけたら、それでいいのに。






この週末はそんなこと考えながら少し遠出。
与えられることに慣れてしまってて自分で考えること、随分怠けてたなあって思う。

行きたいところに向かって、全力を注ぐ。



瀬戸大橋から。



出会う景色が教えてくれる。

地金が教えてくれる。
ボールが、教えてくれる。


どれも似たようなもので、
どこに行きたいか、誰と共に、何を大切にしたいか。

自分でちゃんと考えて、永遠の青を見つけたいなと思いました。







11/16 (水)アクセサリーサロンのご案内

今週に入って、ぐっと寒くなりましたね!
私も今朝は少し喉が痛かったです・・・(>_<)
だけど風邪などひいてはおられません!
今晩は、彫金教室の生徒さん達の作品展示に使えそうなお店を見つけたので
下見&遊び(笑)に、梅田にマキちゃんと行ってきます♪

皆様も、季節の変わり目、お気をつけ下さいね~^^



来週の水曜日の午後には、アンティーク&カフェ「shabby & chic」にて
アクセサリーサロンを開催します。

11月16日(水曜)、14:00からです。

salon17-1.jpg

ストラップに結び目をつくって紐をスライドさせるやり方を使って自由制作したいというご希望がありましたので、今回はそれをメインに、

salon17-4.jpg
salon17-3.jpg

他の素材のリボンやレースなどと合わせてコーディネートを楽しんでいただく予定です。
もちろんトップのデザインも楽しんでくださいね♪
キットは他の課題のものも色々ご用意しています。


salon17-5.jpg
こちらは前回ワックスでチャーム制作をした方の作品。
うちで鋳造して、お好みの雰囲気に仕上げさせて頂きました。

どんなアクセサリーになっていくのか、完成形が楽しみですね!

1回目~16回目のレッスン内容等は、こちら→をご覧ください。


初参加の方、見学ご希望の方、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせ・お申し込みはこちら→

1010278_20111111155543.jpg
シャビーさんとこの、冬用ポットカバー。また会えるかな?



それではShabbyさんにて皆さまのお越しを、カルーラさんと共にお待ちしています!




おぼろ月夜


ほろ酔いで、チャリンコ漕ぎながら見上げた空には朧月。






できれば、晴れている青い状態をずっとずっと、見ていられたらと、思ってる。


だから、少し曇っているときでも
その向こうの青い空間を
自分勝手に妄想してた、そんな気もする。


おぼろ月も綺麗やな。
いつからそんな風にも思うようになったかな。






ワープ願望

今日は一日中レッスンデーです。


・・・こんな日に限って、顔が腫れてたり^^;




やさしい色合いの空を眺め、気合を入れる。
さあ、頑張ろ♪



111108charms.jpg

昨日仕上げてたアクセサリーサロンの生徒さんのチャーム。
どんなアクセサリーに仕上がるのか楽しみです。

サロンは月一回なのですが、本当にその間隔があっという間に思える。
カレンダーには、立冬の文字。

そのうち光の速さだって越えちゃうかもしれない。
今のうちに、そのぐらい詰め込んでみたいわと思う11月の朝。





意外とキテた

異常気象?と言う人もいるけれど、
このぐらいの温度が動きやすくて私には快適。


昨年の今頃は、確かにもっと冬に向かっていて風が冷たかったように思う。
だけどばたばたしててあまり楽しめなかったので、
あたえられた時間だと思って、今年は晩秋を満喫しよう。




六甲アイランドへ


禁煙がもたらした大きな変化のひとつは、体重増加(笑)
これが一番今の自分の行動を変えているように思います。

どうにか食い止めたいと、ウオーキングに行く頻度が増えました。

昨日は住吉川を上流まで上ってから折り返し、
浜近くまで下ったあたりでふと思いついて、六甲アイランドまで足を伸ばしてきました。

目的地は、タリーズのコーヒーにしよう。



111106walk2.jpg
運河に架かる渡り廊下から

目的がはっきりしてると、意欲的に進めるなあ、と思いながら足を運ぶ。
それと、ウオーキングが楽しくなってる理由の一つに、
携帯してるiphoneのアプリがあって、それが自分のペースをカウントしてくれます。

ペースと目標、って大切やわ。
仕事でも、趣味でも。

歩いてる間は、仕事の事とかいろいろ考えられるのもいい。
昨日はそんな事、思ってました。
いろんな事、そろそろちゃんと考えないとなあ。



終盤、六甲アイランドに差し掛かり、ペースを速める。

111106walk.jpg

タリーズ手前の街路樹が綺麗。
ちゃんと、秋は来てたんだと、意外な発見に嬉しくなった。



喜びの完成

数日前、数ヶ月前に陶芸の体験で作ったうつわが届いた。


111102tumbler.jpg

焼酎を飲める陶器のうつわがいいな、と思って作ったもの。
私がやったのは粘土を形にするところまでで、
釉薬を塗って焼いたのは現地の職人さん。

形が傾いてるのはさておいて(笑)色が自分の好みぴったりで嬉しかった。
いろいろ想像して作業してくれたのかな。






111104oypin.jpg

昨日は机の空いてる時間はずっと、画像のタイピン状のものの金具付け。
計40個だけど、結構手の力の要る仕事で、気がつけば手に豆ができてた。
豆なんてできたの何時ぶりだろう、
とにかくその時は、全部ができあがった時のお客様の反応を想像してた。


111104oypin2.jpg

出来上がって、嬉しいというよりも気持ちが抜けてホッとする。


依頼主の方がこういうものが作れますかと話を持ちかけてきてくれたとき
なかなか「出来ません」とは言えない作り手の性。

今回もいろいろあったけど量産にあたっての業者さん探しとか、手仕事以外の立ち回りも含め、なんとか一応の形になったところに感慨を覚える。


こんな夜に、上記のタンブラーでお酒を飲めたら幸せだろうなって思ってたんだけど
なんとなく今は、手の豆を見てるのが嬉しい気分。
不思議なものです。よし、酒の肴にしよ。







インスタントな相棒

昨日の晩、テレビを点けたら禁煙についての特集をしていて、
いったんタバコの依存症になると、
「それなしでは喜びが完成しない脳」になるらしい。
それで、禁煙に失敗する人が多いと。


わかるわかる。分かち合いたいもんね、今でも。
あくまでこれは私の感じる喜びの完成。
そういう風に依存してたんだなっていう事が分かった。





111102hama.jpg
魚崎浜



今朝、川を一人で歩いてたどり着いた浜。
きらきらでとても綺麗で、以前なら、ここでタバコを吸いたいと思ったかな。
今は誰かを連れてこれたら、もっと喜べたかも。
だけど、時間合わせたりとかがなかなか難しい。



111102ringo.jpg


趣味のビリヤードでは、いい事があったら一緒に喜べる仲間がいてくれてて、それはやっぱり嬉しいこと。
お酒の場合は、一人で飲んでても楽しいけど、確かに誰かと飲むのもとても楽しい。
こちらも、そういう相手に出会うこと自体が難しかったり。
出会えたらラッキーなのだと思う。

分かち合うにもいろいろな段取りとか、年月がいるよね。


111102waku.jpg


作ることはどうだろう。

完成を、ひっそりと喜ぶ。
そんな時には煙草はとても似合ってたような気はする。
寂しがりで、わがままな自分にとってはとても簡単で、居心地の良い存在だったのだ。

だけど、そろそろその代わりを考えてみたくなってきた。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。