スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然か必然か



誕生日の空。
去年、おととしはもっと秋めいていたなー。
まだまだ、夏の名残を感じます。




金曜日は、ずっと会いたかった方と、二年越しの再会を果たす。

・・・で、二日酔いの土曜日(最近こんなのが多い。)
ビリヤードの練習に夜出かけて、自分を取り戻す。

飲んでいる間、とっても建設的で深い会話を交わしていたはずなのに、
目が覚めるとそのほとんどを忘れてしまう。
もったいないな、っていつも思うんだけど。

今でも鮮明に覚えているのは、再会したその方の「仮末代(かりまつだい)」という言葉。
山口瞳さんという方の小説の言葉で、本来望む生き方ではなくとりあえず就いた仕事なり
暮らし方がとりあえずでなくなりずっと最後まで続くこと。

その方は若い頃にそれを読んで、
自分のやりたいことをやり続けて「仮末代」にはならないと思い続けて生きていると言った。


ohana100910.jpg

もしかしたら「仮末代」的な生き方をしているかもしれない。
だけど、本当の自分に近づいていることも確かだ。
単にラッキーだったのだろう。

今いる環境も、仕事も、これからやりたいことも出会う人たちも
自分が求めて動いた結果なのか、ただの偶然なのかはわからない。
ただただ、自分の気持ちに正直に、大切にしていこうと思った。




コメント

>AYさん

ありがとうございます♪

自分が会いたい人に、会いたいと思ってもらえてたら嬉しいですね。
それが出会うべくとか、シンクロニシティだったなと、あとから思えたらもっと素敵。

Happy Birthday!

お誕生日だったんですね。
ちょっと遅いですが、おめでとうございます。

35歳過ぎると時間の経つのが加速しますよ~v-389

シンクロニシティ
出逢う人とは、どこか共鳴するところがあって、引き合うため出会うとか、、どうでしょうね??

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。