スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分らしさを身に纏う

最近、空とお花とアクセサリーの画像ばっかりだったような気がするので、そろそろジュエリー。
ええ、一応、作っています^^;

umringf4m.jpg

少し前になるのですが納品した結婚指輪です。
レディースはK18、メンズはK18ホワイトで、どちらも片側のみにぐるっとダイヤが埋め込まれています。
メンズの方はブラックダイヤで、レディースは約0.2ct、メンズは約0.3ct。

新郎様の職業柄、日々指にはめられないので、ネックレスにもできるようにという風なデザインです。

プラチナで、というお話だったのですが、
新婦さまから、自分の肌の色にはプラチナより金の方が合うようなので、金に変更してください、との申し出がありました。
こういうデザインは厚みがいるので(薄くするとダイヤがとっても小さくなっちゃうので)プラチナより金の方がいいと私も思いました。


umringf2.jpg

最初にご相談に来られたときに、「やっぱり、結婚指輪って、プラチナで作るのが普通なんでしょうか」と聞かれたのが印象的でした。
私自身は、素材は何でもいい、その代わり、ずうっと着けていけそうなものであってほしい(なので貴金属ではあってほしい)と思ってるのでそのように答えたと思います。

その後お二人でいろいろ相談して、お二人の生活スタイルに合ったデザイン、素材を選ばれていかれたのですよね。
自分らしさを大切にされる素敵なカップル。
そんなお二人の指輪を作ることができて本当に嬉しかったです。お幸せに♪



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。