スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

follower

煙草をやめた方がいいのかな、

そう思うのはたとえばこんな時。

煙で燻されそうになる換気の利いていない喫煙室でたばこを吸うとき。
同い年の友人の肌がつるつるなのを見たとき。
女友達のホームパーティーで、戸外でひとり煙草を吸うとき。


今日の夕方もまさしくそんな感じだったのだけれど、



吸わないとこういう空に遭遇できなかったりもして、痛し痒しである。
遠くからだんじりの練習の音が聞こえてきた。





本当に気の置けない友達すぎて、久しぶりの再会にもかかわらず
とくに近況を語るでもなく、ただただ美味しく晩御飯を皆で食べた。
数年前と明らかに違うのは、人数が5人増えていること。
そこだけは、年月を感じたなあ。



follower.jpg


行きは大人数で賑やかだったのだけれど、私は一足先に帰るため
静かな夜道をぷらぷらと歩く。
帰り道、だんじりの提灯を撮ろうとして振り返るとおぼろ月。
そうか、そうか、君がいたね。




コメント

そうそう、

子供をもつかどうか、っていうのが大きくクローズアップされてくるんですけど・・・。

そこらへんで踏ん切りがつかないのが一番の原因かもしれません。
でも、前向きに検討(笑)したいものですね^^

やめれるなら、、

煙草か、、将来、子供さんがほしいなら、1秒でも早くやめた方がいいよね。

一本一本、子供が健康に生れてくる権利を静かにでも確実に奪っていっていますからね。

また、アメリカの統計では、母親の喫煙と幼児虐待の間に高い相関関係が認められていますし、、

10月から値上げもするし、いい機会かもしれませんよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。