スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶を糧に

こないだの週末は六甲道で友人と、友人の義弟さんのレストラン
ABBRACCIO & BACIO」(アブラッチオ&バッチオ)にて晩御飯。

100926ab0.jpg


アブラッチオ&バッチオとは、イタリア語でキス&ハグっていう意味だそう。
どっちがどっちだったかは覚えていないんだけど・・。

その名のとおり、とっても温かい感じのお店でした♪

100926ab9.jpg

お店には、鹿さんの骨が・・・。角が、綺麗。
こちらは、ジビエを積極的に取り入れていて、好きな人にはとってもいいお店なんじゃないでしょうか。
私が行った時期は、雷鳥なども。

100926ab1.jpg100926ab2.jpg
先付のサンマの炙りと、前菜。
前菜は、鹿と鴨と豚トロのスモーク。



100926ab3.jpg100926ab5.jpg

黒板やメニューの麗しい字はシェフのお嫁さん。
パンは、シェフのお嫁さんの妹さんのお手製。3人でお店をされてます。
奥からトマト・ニンジン・ジャガイモのパン。右は塩パン。
ちなみにこれは2巡目(笑)



100926ab6.jpg100926ab7.jpg

きのこのパスタと、鹿のラグーのパスタ。
きのこのパスタの左にチラッと写っている瓶は、微発泡の低アルコール白ワイン。



100926ab4.jpg100926ab8.jpg

天然鯛のソテーと、豚のロールソテー。豚の皮がぱりぱりです。

もう、もう、大満足&満腹^^

100926ab10.jpg

そしてここでも祝ってもらっちゃいました^^;
感激プラス。
友人が前もって言ってくれてたお蔭でものすごいサービスしてもらったような気がします。
美味しかったのはもちろん、まるで食通の方の家に招いてもらったかのようなアットホームな雰囲気がとても心地よくって、ゆっくりと食事と会話を楽しめたし、また大切な人と行きたいなって思います。

ランチもやっておられますんで、六甲近辺にお住まいの方は是非是非足を運んで見てくださいね♪




週明けて、昨日から今日にかけてHDが壊れたパソコンの復旧活動。
ようやく、なんとか元通りに近いところまで。

100928ishi.jpg

そして今晩は、空腹を抱えつつ週末の記憶に支えられて、さっきまで石留めしてました。
先ほど完成して、とりあえず今は、カップ麺をすする。
両方とも、私にとっては至福の晩御飯タイム♪


コメント

No title

ryujiさん、はじめまして!コメントありがとうございました。
お料理好きの方にぴったりのお店ですよね。
私もまたゆっくり晩御飯を食べられる時間ができたら是非行きたいなと思います^^

No title

アブラッチオ&バッチオさん
素敵なレストラン オシャレな料理 素晴らしいです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。