スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぃるぐりってみた。

フィルグリー(銀線細工)でピアスを作成中~♪

filg2.jpgfilg3.jpg

予算が少ないので材料は真鍮。いずれは金で作ってみたい。
ホームセンターで買ってきた真鍮の板を切り、
線を薄くした板と、より線を作成。

いろいろ考えてるうちにあっという間により線がなくなった。
また板切って線を作るの面倒(笑)だなって思ってたら、

filg4.jpgfilg5.jpg

ありました!真鍮の0.5mmの線が。
アクセサリーサロンで使う用に前に買ってたんだった。
何でもやっとくものですな。

これにてより線も豊富に。
右の写真のようなデザインにします。

filg1.jpg

一個目のロー付けが終わって、それと同じように二個目をロー付け。
最初はロー付け台にベタ置きにしてロー付けしたけど、全然上手く行かず。
結局ピンセットのお世話になってます。
うまく使えば簡単にロー付けできることが分かったので、
またこんなの作るときにはもう少しサクサク作れそう。

自分の作品を作り貯めていこうと思っていて、こういうテイストのもいいかなって思ってます^^
また出来上がり次第アップしますが、ほんと細切れの仕事進行なので、来週ぐらいかな~。


教室ブログ cafe angelring.

神戸ジュエリーCADスクールのページ

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

コメント

ほんとに^^;

megさんこんにちは~。コメントありがとう。
今はどんどん地金が値上がりしていて、それに屈したくはないんだけどね~。

真鍮の比重が8.45で、18金が15.3。倍ぐらい違うみたいだけど、
フィルグリーをうまく使えば、金でも軽い製品が作れそうです。
真鍮そのものの加工は、シルバーとほぼ同じ感覚でいけるかと。
うん、また、いろいろお話しましょう^^

No title

真鍮を使用したアクセ作り、あたしも以前から興味ありました。
コストなど考えると、お手頃だし販売しやすいですよね。金ではできない冒険とかできそうでっす。
また今度いろいろお話きかせてください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。