スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天体観測

半月をうしろに、暗闇で真上を向き、
残像に心躍らせる。

---

静けさにまさる強さは無くて
心の中では何を待てばいい

(流星/吉田拓郎)

---


したためておいた願い事をつい、願い忘れる。
流れ星は本当にせっかちで、見つけるのに精一杯だった。
躍起になってる間に日々の細かい気がかりもどこかへ飛んでしまったことに気づく。


言葉すらも忘れ
ただ静かに心を澄ませて立ち尽くす夜。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。