スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後輪の立場としては

ちっさい頃、補助輪を付けた自転車に初めて乗った私は
ブレーキをかけることも知らずに突き当たりの家の木の塀にぶつかった。
それでも、初めて乗る自転車。とても楽しかった。


それから何十年も自転車に乗り続けて分かったつもりでいたのに
最近メンテに出した自転車屋さんに
「右側は前輪のブレーキだから、つんのめるから危ないよ」と教わる。
雨の日に、片手乗りするときに多用して磨り減ってた。


あんまり成長してないですね(笑)
よく今まで生きてこれたなあと思う。


110611.jpg
週末の至福の時間。スペイン風サングリアと、CAVAのソーダ割り。
同じワインベースでも、前輪と後輪的な対照で、綺麗。






深いことは考えない、ただただ前に進みたい
そんな浅はかな自分にも後輪ブレーキが存在してて

たとえばそれは私を理解したいと思ってくれてる親友の助言だったり
いきなり降ってくる雨だったりする。


ええやん、そんなの。
生きてるうちに早く前に進みたい
そう思いつつも、しぶしぶスピードを落とすんだけど


スピード落としたら、見えてくる景色も変わるんだなって
最近気づきました。
それも悪くない。



110612ajisai.jpg
日曜日、バイト先に向かう途中で見たあじさい。
てくてく、駅から徒歩。





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。