スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日の映画事情

人魚と暮らすには どうすればいいか知ってる?

深い海にもぐるんだ
深すぎてブルーは消え
青空も思い出となる

海底の静けさの中でじっと沈黙して
人魚のために死んでもいいと決意すると
人魚たちがその愛を確かめに近づいてくる

その愛が真実で
純粋で人魚の意にかなえば
僕を永遠に連れて行く




(映画「グランブルー」の一節)






昨日は、遅ればせながら「ブラックスワン」を映画館に観にいってきました。
今日は自宅で「グランブルー」を見てました。

110702vender.jpg
映画館近くの喫煙スポット、高砂ビル。


ブラックスワンでは、極度の不安を、自らの血を流すことによって
自分のものとする過程が、美しい映像と切迫する情緒的演出で描かれていた。


真っ直ぐな気持ち、そして自由(公正さ)を尊重したい気持ちと
独占したい気持ち、自分が一番であり続けたい気持ちが
白い羽根と黒い羽根となって交錯する。





そんな風に、
自分が抱える不安を、うまくは表現できない。
別にどろどろでもいいはずなのに。
多分、自分から求めることに慣れてないんですね(笑)

なのでせめて、もう一度海の深くに潜って
青さを忘れる海の底に沈む金貨を拾ってこようと思いました。










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。