FC2ブログ

世間は、お盆なのですね

今日辺りからお盆休みが始まる(早いところは先週末?)ところが多いみたいですね。

夕方にワックスインジェクター用のコンプレッサーが壊れました。
購入元に問い合わせると、「お盆あけでよければ」無償で修理してくれるとのこと。
無償はよかったけど、一週間ぐらいかかりそうです。
うちの実家は塗装業なので、「もしかしたら、使ってないコンプレッサーあるかも!」と思い家に帰って見てみたら、あるにはあったけれど、馬鹿でかくて(笑)無理っぽい。残念だわ・・・。
しかし、お盆直前に壊れるとは。タイミング良すぎです。
(型からキャスト依頼の方。ハードワックスでうまく取れそうですので、これであさってにはキャストできると思います。・・・業務報告)

他にもピンクゴールドや、プラチナのキャストを外注で依頼したら、通常中2日が10日ぐらいかかったりと。
むー。今週はそういう事はもう忘れます。お盆だし。
それだけ、教室で教える事以外の業務が増えてきているんだな、とも思っておりました。

教室も、普段土日にしか来ない生徒さんも来られ、いつもとは違う面々でなんだか毎日が日曜日みたいで、新鮮です。
(普段は、生徒さんの顔を見て、曜日を思い出すので・・・)

以下、先週末からの生徒作品。

chouirこちらは、前回の「生徒作品バトン」エントリーで、はっぱっぽいモチーフのペンダントトップを作っておられた方の第二段。
今で3~4年目に入る長い生徒さんですが、色々作るのが楽しくてしょうがない感じが伝わってきます。
いろんなことが、彼女の中でまとまってきたのかな。
仕上がりに関しては何も言う事ないです。
デザイン、見栄え、付け心地、質感や重さ等、それぞれの要素に対して、感じている事をこれからも形にし続けていって欲しいな、と思います。



oricromringこちらもこのブログでは常連さんの作品。
一部、ご自身で使われている某ブランド物のパーツと、自作のワックスを組み合わせたリング(少し不鮮明ですね。ごめんなさい)
カスタムリフォーム・・・って感じかな。
借り物のようにパーツが目立つことなく、一体となって一つのリングとして完成しているところにセンスを感じます。






fjpentopこちらは透かしの入ったエメラルドカットの石枠のペントップ。習作です。爪のバランスが少し不均一なところを除けばうまく仕上がっていると思います。
これを作られたのは、ちょっと前にここに書いた「石を研磨している」生徒さんです。
石のカットについて学んだ結果、石枠作りも石留めも、よりスムーズになったのではないでしょうか。エメラルドカットの石枠を削るのは、そんなに簡単な事ではないんですよ。
これからは、複数の異なる大きさの石の組み合わせなどにも挑戦されるといいんじゃないかな、と思います。


石を使ったジュエリーに関しては、
「どうすれば安定して美しく留まるか。」
これに尽きますよね~。毎回、ここに一番頭を使う。


彫金教室 エンジェルリング

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)