スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステイン アライブ

映画「サタデーナイト・フィーバー」を久しぶりに見た。
70年代の音楽と、ニューヨークの景色。
その中にはもちろんツインタワーの姿もある。
秋のイチョウが美しい町並みの背景を見て、ああ、この道歩いてみたいなと思った。



昔に一度見て、ずっと印象的だったのは、
ぐちゃぐちゃな夜を通り抜け、朝を迎えるラストシーンだ。
今回もやっぱりいいなあ、って思った。
救済と始まりを感じさせる。
そして朝はいつだって、誰にだって平等だなと思う。





今朝の空も、綺麗。
自分は今日も生きているんだなあ、と感じる。
そしてまた今日から始めよう、と性懲りもなく誓うのだ。





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。