スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏はやっぱり暑かった。

ブレスパーツ夏は暑い。
そんな事はじゅうじゅう分かっているはずなのに、夏が来るまでは何故だか「海辺でソーダ水」というような、どちらかといえば涼しげな幻想をいだいてしまうのだけれど、夏が来て毎年思う。

・・・・こんなに去年も暑かったっけ?と。

人間の記憶とか感覚とは、あいまいなもんですな。
ときには都合のいいように脳内変換されてたりもするし。



先日急ぎのお仕事が入ったのを皮切りに、
気がつけば作りの仕事がてんこ盛りたまってきている事実・・。
今年のお盆は、もしかして暇なのかな??とか思っていたけど
ふとカレンダーを見て向こう二週間は予約が結構入っている事実・・。

夏は、やっぱり暑かった。

今期のスローガンは「うれしい悲鳴をあげて、もだえる(?!)夏」にします。
もちろん、もだえる自分を楽しむのです。

写真は、超アナログ的量産法(見本を目で見て、その通りにワックスを4個彫ってもらったのを18金でキャストしたもの。)を仕上げ途中。
ブレスのパーツになります。現時点で65gあるんだけど、それでいいらしい。
男の人の腕って、やっぱり頑丈なんですねえ。


だけど年々暑さが加速している感も否めず、
ともすれば、おたおたと慌てふためきそうな自分を「作り(仕上げ)パワー」へもっていくために、ひとりで(プチ)クルージングの夜。
暦では、立秋なんですよね。もう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。