スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福論

たとえば、寒い日に食べるあったかい鍋だったり、
逆にキンキンに冷えたビールだったり。

今年ももう終わりやなぁ、などと、他愛もない話をしながら頂く夜。



111127kjm.jpg

また別の朝、目が覚めて、美しい景色に出会う。
冷たそうな空気に差す光は眩しくて、それでいて穏やかで
包み込まれるような快感を覚える。


寒くてあたたかな時間を喜べるのは、冬がもたらしてくれる贅沢。


意気地なしな自分には、少しだけ手を伸ばすぐらいのことしかできない。
その先にはいつもより気持ちおおらかな、幻想と現実のハザマが横たわる。



111123band.jpg
街をぶらぶらしてて、ブラスバンドのジャズ演奏に遭遇。
背後にはついに、クリスマスツリーが。




いつもより少しだけ強く握りしめる、
その存在を感じつつ眺める、街の景色や空が好きだ。


冬のおかげかもしれない、期間限定の、喜びの完成。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。