スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえり~♪

NM2昨日はこの樹脂の画像を載せる予定だったのですが、ちょっとしたタイミングのずれで写真に撮れず、つい感傷的な文章を書いてしまいました。
まあ、それも、必然だったということで・・・あはは。

キャドで作ったデータが、樹脂になって戻ってきました。
今までにも師匠がモデリングして、樹脂になったものを見て「おおう」と思っていたのですが、自分のは、あまりにも自分で作ったデータがそのまますぎて、吃驚というには程遠い、不思議な感情が湧きました。

これをさらにゴム型にとって、ワックス流し込んでからキャストに入るんですけど、
この爪、キャスト後にはどれだけ縮んでるんやろ・・・。
(モデリング時には0.6ミリ弱直径の爪です)
なんとなく雰囲気が見たくて石(ブラックダイヤ)を乗せてみました。
今のところ少し余裕がある感じで、石枠自体は縮むと丁度いい感じになりそうです。

最悪の場合、爪をロー付けすることも一応考えてはいたので、出来上がりはするだろうけど、こういった小さいパーツをモデリングするときのボリュームに対する勘は大切だな、と思いました。大きくやりすぎても石と石が離れてしまうし・・。
実物大をモニタで見ると、小さすぎて何が何かわからない状態になるところが辛いです。解像度がついてけてない感じで。
だけど、最後は、「雰囲気」だそうです(mko氏談話より)

今度同じようなものをやるときは、もう少し大きな爪を石枠方向に張り出させて、石留め時に削る、ということを考えて作るだろうな。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。