スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月食と真実

先日友人がネット上で公開していた写真をみて、
とてもいい顔してるね、可愛いね、と
感想を述べたら、うん、とっても充実した時間を過ごしててん、という返事。


写真っていうのは、読んで文字の通り、真実を写すのだなあ


実感した瞬間。
撮り手の気持ちも込みで。
きっと、その瞬間をとっておきたいと思ったのだろう。


写真と文章でこれまで日記を綴ってきて、
思っている事、できるだけ忠実にブログを書いているつもりが
180℃反対方向にとられることもあって、
いっそのこと、文章など書かないほうが、
写真だけにしてしまった方が伝わるのかなって思ったりもする今日この頃。
それでも両方あった方がいいのだろうか。




三宮駅前。月食4時間前。
とても明るくて綺麗な月でした。






月食が終わる頃に宴も終わり、色々な場所で上を見上げてる人を見かけた。
そこそこ回復しかけてる月を見上げつつ、ゆっくり帰途につく。


月食?

「月、地球、太陽がならんで、今夜は月食らしいですよー」

そっかそっか私が立ってるこの地球が影になってるのか。
真実も、私のエゴで見えなくなってるのかもしれないなあ。






コメント

Kさんへ

コメントありがとうございます。
言葉は難しいですね、いくつになっても、どれだけ近づいた気になっても、いつもそう思います。
それを互いに補完する意味での写真と文字だと思ってたけど、まあ仕方ないかあ。
結局、自分が発したいうちは、発してしまうんだろうね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。