FC2ブログ

出力前

久々に、CADのお話など・・・。
今回は本当にデータから造型するので、寸法に対してシビアになりました。

NM



















CADでデータを出力する際、光硬化樹脂の場合縮みが発生します。
しかも、分厚いところほど縮んで薄いところほどあまり縮まなかったり、と
比率も一定ではないため、一つのブツの部分部分によって厚み比率を
変えていかなくてはいけません。

さらにこれをダイレクトキャストせずに、型にとる場合はさらに小さくなることを
見越して、そして仕上げ時の減り分も考えて現時点ではパーツをデータ時には上がりの1.12倍に設定しています。リングの場合はサイズも一号大きめにしておきます。

石の大きさが仮に直径2.3mmだとしたら、2.576mm直径の石枠を彫る・・・と。
計算機とお友達になれそうです(汗)

それやったら、最後に全部まとめて1.12倍すればいいんでは?
という疑問が出てくると思うんですが、リングの場合はサイズが変わるのでかえってややこしくなるんですよね。楽しちゃいかんという事で・・。

まあでも何とか、先ほどSTLデータに変換して、出力に出しました!
一瞬送料のこととか考えたけど、これはデータだから、こっちから送る際にはいらないんですね・・あはは。便利です。
こうなったら早く樹脂になったのが見たいです。ワクワク。
&計算間違い、してませんように、ナムー。

鍵3左の画像のものも、ネットショップ用にいっちょ造型!と、いきおい込んで出してみたんですが、部分的に無理な厚みを修正する必要がある、と指摘されたので、ちょっと修正します・・・。

これは弟子のユキちゃんのラフデザインを私がCAD化して、という初合作なので、
きちんと出来上がるようにしたいです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)