スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒作品たち

作るって昨日言い切ったものの・・・・、ちょっとまだデザイン的にふみきれず。
加工の仕事と、ネットショップの更新に走ってしまいました。
生徒さんの作品を見て、心を癒そう(?!)

papilio1papilio2









ちょうちょのリング。K18で、ワックスをキャストしたものです。
金ならではの腕部分の繊細なライン(シルバーだとこの細さじゃ弱い)が
ちょうちょの飛んでいる軌道のようです。きれいですね。

こちらの生徒さんのコーナーを
「天使の輪」のチャレンジショップに先ほどアップいたしました。

いろいろな表情の蝶を見に来てくださいね!

チャレンジショップ papilio(パピリオ)のページ


wringお次は、シルバーの重ね着け用リング2本。
それぞれの両端にロイヤルブルームーンストーンのファセット&カボッションが伏せこんであります。
これは、某ブランド物のデザインなのですが、石留め、形出し、仕上げの完成度は高いと思います。






こちらは、前回緑の石でアンティークぽい指輪を作っておられた生徒さんのもの。

oriblueoriblue2








初期の頃の作品に比べると、仕上げが随分進化してきました。
もともと、感性とスピードは十分すぎるほどお持ちの方なので、これからは石留めのバリエーション&いかに自分の持っているものを確実に形にして、それを美しく仕上げるか、というところに力を入れていって欲しいな、って思います。


・・・人のことは、何とでも言えますよね。ふぅ。
今日は自分のデザインに関しては、ダメ出ししまくりんぐやったので、そろそろ串カツでもかじりに行ってきます。
明日は石ともう一度向き合おう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。