スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事が音をたてて

やって来た!・・・って感じの朝でした。
ちょっと急ぎ目の仕事で、他のやりとりなどと掛け合わせて明日は船場へ仕入れに。
(カレーでも食べよかな)

それにあわせて、ダイヤのメレーの大きさ決めたり、金の粉溶かしてうちの在庫のg数確認したり、仕入れ用お金工面(これが一番難しかったりする 笑)したり・・・等々。

頭がやばくなってきたので、生徒さんのアドバイスに従って今カモミールティー飲んでます(ふう)

今日も用事で夕方から大阪へ出るけれど、そういう時間って、仕入先はやってないんよねー。宝飾コンビニがあったらいいのになー。

職人さんっていうのは、もくもくとやっているだけでなく、色々と外向きな性質も必要やと思う。需要にこたえられるか、デザイン画と営業さんの間を形という実在するものでとりもたないといけないっていう意味で。
量産体制になると、もっと違った方面とのやりとりも必要になるし。

で、作家さんっていうのは、多分それよりは内向きで、地金や、石の中に入り込んで自分の世界を構築していって、それが受け入れられる人に売る、っていう感じ・・・。

私はよく師匠に「作家さんタイプ」と言われます。
それは、内向きなところを言われているんだと思います。

明日船場に一人で行って、やりとりできるようになっただけ、ましにはなったんかな(笑)


ではでは、何かいてるのかわからなくなってきましたんで、この辺で・・・。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。