FC2ブログ

reflection

reflection昨日のペンダントトップの話のつづき。
出来上がって、一番びっくりしたのが、石の輝き方だった。

金の枠に留めたとき、裸の状態のときには少し白っぽくかすんでいた部分がとんで、自分で言うのもなんだけど、断然美しい光を放つようになり、不思議だと思いつつも感動を覚えずにはいられなかった。

今まで、枠に石を留めたら、枠として初めて完成する気分はいつも味わってきたけれど、枠にセットしたとたんにこんなに変化を感じた石は初めてだったから。
お互いに、作用してるんだよね。

------------------------------------------------------

今日からIJK(神戸国際宝飾展)が始まりました。
土曜日までは、留守番状態ですが、今日はあまりのいい天気で、朝はレッスンがなかったので、気合い入れに久しぶりにカフェでハンバーグサンドを食べる。

空の綺麗な日は、それを映す水も綺麗に見える。

人との関係も同じだなー、って思う。
その人と二人でいると、一人でいるときよりなぜか魅力的に人から見られる効果をもたらす人って、いますよね。
そういう恩恵を今も、ずうっと受け取ってばかりいるような気がする。

私も、いつも私に目を掛け、引き立ててくれている方々や、弟子のユキちゃんに、そういう相互関係を作っていけたらいいな・・・って思う。
あくまで、憧れではあるけれど。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)