FC2ブログ

クオーツ×K18ペンダントトップ

枠の裏側。
3デザインのデザイン画と、ほぼ同じですね(^ ^)
注:デザイン時点では透かしの部分が未定だったため、?マークになってます・・・。

完成裏クオーツ枠3





















中石留め前石留め中から、続き。
(クリックすると大きい写真になります。)

グリーントルマリンと、ガーネットを伏せこんだ状態。
これから中石留めに入るのですが、これらの石に何かが当たっては困るので、セロテープでマスキング。








たたきここから、ひたすら、
釘を加工したタガネとおたふく槌で叩く。
金は硬かったです。思い出しました(汗)
削り方が悪かったようで、なかなか爪部分が倒れないので、
ここから一度外してまた削りなおしたり、
石の座りをもっとよくするために削りなおしたりしました。
なので、かなり時間をくってしまった。



中石留め1なんとか留まった状態。
(の、写真だったと思う・・・。)






ミル打ち叩いた爪周りを綺麗にしてから、最後にミルを打って仕上げます。
(ちょっと不鮮明ですみません)










で、完成しました。(クリックすると、大きくなります)
55キャラのクオーツと、グリーントルマリンと、ガーネット。
K18、手作り一点製作です。
グリーントルマリンの裏側がバチカンになっております。

完成前完成横





完成ななめ







今回思ったこととしては、枠を作るときに、もっとミル打ちを考慮にいれておくべきだったな、という事ですかね・・・。

クオーツ枠4あと、3Dのデザイン画と見比べて思ったことは、
キャドのレンダリングレベルは、これぐらいがいいんじゃないかなあ、ということ。
あんまり、忠実にレンダリングで再現されちゃうと、見るほうも、作るほうも、出来上がりにそれほど感動しないように予測されちゃうんですけど・・・。



それでも、完成予想はリアルに限りなく近いほうがいいのかな?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)