スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えて、感じる。



tブレス3














k18のブレスレット。(チェーンはイエローとピンクの2種類)
ピンクのパールとペリドットが入っています。

お客様の手持ちのピアスとネックレスに合うようにデザインして作りました。
デザイン的には捻らず、ストレートど真ん中一発勝負です。
これも、3デザインを使って完成予想を見せたのでさくさく事が進みました。
実物の方がもっといい!って思ってもらえますように。

デザイン考えるときには、一つの仕事に対して沢山案を出しすぎて、
選べなくなることが結構あります。
自分の中では絞ったつもりでも、3~4案出すと、お客さんが今度選べなくなったりもします。
後者に関しては、自分の誘導がちゃんとできてないことを自覚。

考えすぎは禁物。でも何も考えないのはもっとあかん。
インスピレーションは、それまでの試行錯誤が生むものやと思ってる。
(もちろん、何も考えず、ぽんぽん出てくる種類の人々もいるのは知ってる)
そして、考えて考えて、最後にはやっぱり野生のカンというか・・・
気持ちが自然と向かう事を実行した方が、あとあといい結果に繋がる、と。

考えすぎの悪いところは、それがまるで唯一の正解でもあるかのように
「考えの波」にとらわれてしまうところだと思う。
だってこれだけ考えたんだからと。
でも、正解なんか、どこにもないんよね。

昨晩はビリヤードの試合で、これも似たような感じだと思うんだけど、
考えすぎて自滅して、安易に撞きすぎて、入れやすい球をはずす。
自分の優柔不断さを呪うとともに、正解なんてないものに突っ込んでいくんやから、自分を信じさえすれば、それでいいはずやねん!って思うけれど、これがまた難しい(笑)。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。