スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ、とけた。

昨日の夕方、親友(彫金つながり)の二人展に行ってきました。
指圧されてほわほわした頭に、じんわり染み込んできました。脳開放~♪♪

ふしみの芽1ふしみの芽3















ふしみの芽4












ふしみの芽
興味のある方は、是非どうぞ。
北浜の渋いビルで土曜日まで展示されてます。

作品展 通過展@ふしみの芽 
日時 2008年3月13日~15日 11時~19時
場所 ふしみの芽
   大阪市中央区伏見町2丁目2-3 伏見ビル3F NO.203

(シルバージュエリー&服飾&その他もろもろアート)

写真左:ビルのエントランス。
写真中:fちゃんの足跡(=作品)群 『FATE』
写真右:fちゃんのパートナー、fさんの服飾メイン創作アート 『F-hirunn』
(ちなみに、hirunnは、「脳」っていう意味なんだそう。むふっ♪)

お二人は、ものを「作り」ながら、色々なものを捨てずに再利用する活動も
盛んにされていて、ものを大切にする心、っていうのが空間全体に表れていました!

極彩色とシルバー。
手作り再生紙はがきと、廃棄されそうになっていたアクセサリーパーツを
利用したブックマーク。
そうして服と、ジュエリーと、ガラス。
それ以外にも「家から持ってきた植物」なんかもいっぱい飾ってあって、
下手したらとりとめのないものになってしまいそうなものが
不思議とまとまって、雰囲気とてもよかったです。
違うものを作っていても、感じる部分が、共通してるんですね。

ものを作っていると、いらないものもたくさん出てくる。
まずは、それが「一番自然と思われる場所」へ、戻すことが大切なのかな。


帰りは、北浜から梅田まで歩いてみました。
久しぶりに大好きな中ノ島公会堂の前を通った。

中ノ島公会堂中ノ島公会堂玄関












この公会堂って、大阪のお金持ちさんの寄付によって、建てられたんですね。
今でもそんな人いるのかな・・・。
写真右は公会堂の玄関の軒下。結構かわいいんでパチリ☆
(ぶれててごめんなさい。暗いのよ・・・)
-----------------------------------------------------------------

そして今日、脳溶かしついでに(?!)いろいろな整理をしつつ、
キャストで、溶解で、地金溶かしまくってました。
シルバー、18K、18Kのピンク。
加工中に出る、すり粉、切れ端を、もとあった状態に戻そう。

地金溶けていくところ、ほんまに見ていると気持ちよいです。
まだまだその後あけ型に流し込む時は緊張してますが・・・(^_^;)

あーーー、すっきり♪溶かすと、まとまるんだな。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。