スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三社揃い踏み

教室の時間割が年明けから少し変更になりました。
詳しくはこちら→教室伝言板

下鴨神社昨日正月イベントは無事消化なんて言ってた舌の根も乾かぬうちに、今日は友人と京都の下鴨神社へ。
寒いけれど、人がたくさんで活気がありました♪

道中で、みたらしだんごを一本食べる。
気のせいかな、少し「にっき」の味がして、
京都の味~♪などと、ご機嫌でした。


で、三社参りの締めくくりのおみくじは・・

平「平」(たいら?)

なんやこれ、見たことない!
一瞬、ものすごいものを引いてしまったのでは、と舞い上がったんですが、巫女さんに聞いたところ、「平」(よみがな聞いたけれど忘れた)は、「平凡の平」で、「小吉と凶の間」だそうな。

結局のところ、三社とも、凶の一個上という見事な揃いっぷり、
しかも、「半吉」「末吉」「平」と、全部表現方法が違う!!
という変な部分に感動を覚えつつ・・・

珍しいので、このおみくじも持って帰ってきちゃいました。


お守り葵









左は、ここのお守り(女子用)。
売ってあるお守り全て、ちりめんの柄が少しずつ違っていて、
「どれも可愛くて選べない~!」という女性が続出です。
(私の友人もはまっていた)

私も見すぎるとそうなる事は明白やったので、ぱっと目に付いたのをさっと買いました。可愛いです。

右は、ここの神社の御神紋で、「賀茂あおい」。
なんだか、これも可愛いなあ。
ここの神社のデザイナーさん(?)は、なかなか女性のハートを掴むのが上手いと思いました。不謹慎?
知らなかったけれど縁結びにもいいみたいです。女性の方にお勧めの神社です。


おみくじの結果を総括すると、
今年は無理せず「平」な精神で行きたいと思いますが、
来週はえべっさんもあるし(?)どうなることやら。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。