スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッチング ~その2~ 拍子と塩梅+α

labring今朝、教室へ向かう途中の空気が冷たくって、秋の到来を感じました。
去っていく夏のことを思うと、せつないなあ。
しばらくはこの落ち着いた寂しさを楽しんでみます。

皆さん、充実した3連休過ごされましたか?教室は連日いっぱいでした!
(写真は、生徒作品。ラブラドライトと、白仕上げのシルバー製。)
でも、数ある休日の楽しみの中から彫金を選んで来てくれている生徒さんに本当に感謝です。面白いよねー彫金。彫金の秋。

さて、前回のエントリーで提供する人間自身に芯がないとだめだー(私含め)、っていう事を書いたんですが、デザインなり、形なりに込めた提案を提供するタイミングや質・量っていうのも大切やなあ、と今まで仕事をしてきてすごく思ったんですよね。
早ければ早いほどいいのかっていうと、あまりに早いとありがたみが無くなるとか、どの段階で、全部見せるのか、それとも小出しにしていくのか、とか、そういう塩梅を見極められたら、同じ仕事量でも、返ってくる効果は全く変わってくるのかもしれません。

・・・・なんて書いていたら、これらは料理とか、恋愛のかけひきにすごーく似ている。調味料・火を入れる・提供する・異性に声をかける・誘いを受けるタイミングや塩梅(もしくはバランス)・・・etc

どちらにも共通するのが、相手(一人で食べる場合は自分自身を相手と仮想)の事をどれだけ考えているのか、っていうことがポイントなところ。
様子を伺ってるだけじゃあ、多分だめで。もちろん自分を押し付けるだけではもっと駄目で。

むーーーん、mko師匠が効率よく仕事をこなしていってる秘訣がわかってきたような(笑)

長年の飲食・サービス業の仕事をしていたというのに「恐ろしく間が悪い」とも太鼓判を押されている私としては、現在の教室業でそれらを学びつつはあるけれど、料理に関してはあまりセンスがないことに気づき始めた(笑)ので、今度は恋愛で・・・・学べたらよいですね!?

そっか!+αとは、愛なんですね!愛だよ、愛(妙に納得♪)

28℃・62%:レッスン×4・ネックレス修理・プレゼント用雑貨作成

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。