スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光と距離

0812東京

















最近の、東京タワーはカラフルですね。
だけど全体的には変わりなく暖かい赤色で、東京の空にそれを見つけるたびに心が躍ります。

今は神戸です。少し前に東京へ行った時の画像。
この色とりどりの文字が今の私には、昨日納品したマルチカラーサファイアにも見えます。
どちらも色々な思いを含んだ分、小憎らしくそして圧倒的にきれいだなと思う。


東京行きはかなり急に決まったもので、東京タワーも、帰る前に突発で立ち寄ったものでした。
で、ここから泡立った気持ちで空港へ向かう途中、落し物をしてしまった。
なんぼ探しても見つからないので、自分を責めつつあきらめて降り立った神戸空港で、電源を切っていた携帯をオンにした時、東京タワーからの留守電が。
「テイキイレ、オトシテマシタヨ」

不思議なもので、これだけで東京タワーへの思いはこれまでよりぐっと近くなった。
数日後、ゆうぱっくで送られてきた定期入れ。
なんとなく、自分と、東京タワーが線で結ばれたような気がして、落し物もたまにはしてみるもんだな、と思った。


人間なら、夜通し最速で車をとばして4時間半。飛行機なら2時間。
定期入れなら3日後。メールやったら、瞬時。
こうなってくると、よくわかりません。
軽けりゃ速いというものでもないみたいで。
むこうにどんな光があるかどうかで、感じる距離感は変わるのかもしれませんね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。