FC2ブログ

ひとりで京都ぶらり ~ティアラ展その1~

少し前ですが京都文化博物館へ、ティアラ展を見に行ってきました。
弟子のユキちゃんと行こうと思っていたのですが、予定が合わなかったので、今回は一人研修です。ひとりで京都に行くのは本当に久しぶり。

・・・・予想通り、博物館にたどりつく前に少し迷いました(笑)
下調べも一応したんだけど、街中の地図を見間違えたらしい・・・
迷っている途中で不思議な感じの建物発見。
tiarakabe






tiaralamp鉄製のランプがいっぱいぶら下がっていて、それ自体もかっこよかったけれど、こういう風に連続して並べることによって、こういう雰囲気をかもし出せるっていう事が新鮮だったな。

迷いつつ、なんとか博物館に到着。ここは初めてなんですが、建物がなんといっても格好よかった。このあたり一帯がこういう建物であふれてました。神戸の旧居留地を彷彿とさせる感じ。廊下の窓なども、雰囲気良かったです。

<京都文化博物館・廊下の窓>
tiaramuseumtiarawindow











博物館に入って、建物をじろじろ、写真をとりまくっていたら、自称「セミプロカメラマン」(あやしい・・・)なる方に、逆に写真を撮られたりする一幕も。
その日着ていたレトロな柄のワンピースが雰囲気に合っていたのかしら。
ちょっとびっくりしたけど・・・

ティアラ展については、次の日記で後述しますが、見終わってから少し三条界隈を散策。この辺りは場所柄か、着物関係の雑貨屋さんや、パーツ屋さんがいっぱいありました。いろいろ見回りたかったけれど、下のお店で釘付けに。
j4和物素材を使ったアクセサリーパーツ屋さんの「j4」さんです。
かんざしや、着物や古布を使った樹脂玉パーツが豊富で、ついいろいろと購入。もちろん普通のパーツ・ビーズ類も豊富です。
店員さんと色の好みが合う~!っていう話から、和柄玉パーツ仕入れの話へ突入。
銀で、かんざしなど作ってみたかった私にとっては、参考になることが多く、うってつけのお店でした。
100個から、オリジナル樹脂玉作ってくれたり、アクセ系メタルのキャストもやってくれるそうなので、興味のある方は是非行ってみてくださいね。

お店を出たら、私の「雨女パワー」が見事炸裂し、雨がどんどん降り出したので、おとなしくその後は帰りましたが・・(でもビリヤードの練習もしに行きましたが・・)

今日は一言も喋らない京都かな、って思いつつ出かけたけれど、そんな事もないですね。昔から一人で行動することも好きでよくやってたのですが、もっと無口だったと思う。歳を重ねて、自分の興味範囲・お仕事関係について、おしゃべりになってきた自分を再発見し、少しわくわくしてきました。一人でぶらりも楽しい~!一日。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)