スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初レッスン×2

今日の午後はユキちゃんの初レッスン日でして、ある意味自分のレッスンより緊張する一日でした。
遠くから見守るつもりだったのに・・・・・ついつい、手助けしてしまった。
もっと突き放さなければ、っていう気持ちと、いやいや彼女はものすごくよくやっているけれど、まだ半年たらずで不安も多いだろうし、っていう思いの板ばさみ。
今までにいろいろな職場で、後輩に教えるシーンはいっぱいあったけれど、思えば彼らは、他の人からもいろいろ学んでいたと思う。
しかし、ユキちゃんの場合、ジュエリーに関しては現時点では、ほとんどは私を見てきたわけで、ここからは、生徒さんに教えると同時に、いろいろ教わることもあるはずなんです。(それは、生徒さんにとっても、いい事であると私は信じています)
今日はその醍醐味をちょっと奪ってしまったかな、と、反省。
彼女がジュエリーメイキングについて、そしてそれを教えることについて、新たな世界をここで広げていけるように、あんまりしゃしゃりでないように気をつけよう。
そうして、鬼にならないといけない日も。くるのかな~、くるんですね。きっと。
mkoさんの心労(鬼にならないといけないこと)が、わかってきました・・。

そして、今日は私にとっても初レッスンの日でした。3designの(ジュエリーキャドソフト)。
このソフトはプロバージョンを持っていないと、実際にワックスや光造型樹脂の型として出力することはできないんですけど、今日全く初めて触る生徒さんも、あまり抵抗感なく面白がっていろいろ操作してましたので、3Dソフトにしては、やはり入りやすいソフトなんではないかと思います。
(自力で勉強するには手に入れられる情報量が少なすぎるとは思いますが・・)
何ヶ月間か触っていて思ったのは、こういうソフトって、デザイナーさんより、作る人のほうがよりリアルに近い感覚で操作できるんじゃあないかなあ、っていうこと。
いずれ、デザイナーさんとキャドソフトの間に入る、作りが分かっているオペレーターが必要な時代が本当に来るんじゃないかなあ。そしたら、両画面液晶モニターとか、ペンタブレット(デザイナー)とマウスの融合とか、はたまた映画館カップル席のようなシートとか、いろいろ面白い設備を配備してみるのもいいかもしれませんね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。