FC2ブログ

花の香りと孤独

実は今日の夕方、秘密の行動をしていました。
だったら書くな、って事になるんだけど。
秘密っていうのは、誰にも言わないっていうことと、同義なのかしら、と考えながら。


そして、今晩、自分がこれから孤独への旅を始めるだと感じる。
孤独・・・・、人によってはそれをお酒とか、居心地の良い場所・・・
例えば井戸の中とかに入ることによってそれを昇華させていくのかもしれない。
私にとっての孤独が心地よい場所。どこだろう。
沸々と考えながら、夕闇のなかで咲く桜の花の香りを思い出す。
昼間は桜の美しさに目を奪われがちで気づかなかった、甘酸っぱいいい香り。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)