FC2ブログ

女心と秋の空

虹大















毎日が、めくるめくスピードで駆け抜けていきます。
気づけばブログも結構日にちが空いてしまったわ。日にち感覚もあまりないです、最近(汗)。

いまは教室の生徒さんがどんどん増えてることもさながら、新しいジュエリーブランドを立ち上げる人の監督指導のような事をmkoさんがしているので(参照→「マイジュエリープロジェクト」)、私はその中のちょっとしたデザイン(注:ジュエリーではないです)の、お仕事をお手伝い。納期がせまる~~~、と心はあせるけれど、何故か目の前にはヤフオクの画面が・・・。
そう、まるでテスト前日に何故か掃除をしてしまう学生時代のように。
きっとプレッシャーがかかってるんだな。それが私の場合は買い物の欲へと向かう。
普段自覚することあんまりないけれど、これが女の性なのか。

私自身は、それほど忙しく動いている訳ではないのに(実際レッスン中は机が生徒さんで埋まっていて作ったりはできない事が多いし)なぜだかこのごろ心がずうっとざわざわしていたのです。理由もわかってて、前述の新しいブランドを作るためにいろいろと人が動き出していて、そういうのを目の当たりにしてしまうと、やっぱあせる。周りの人にとっての時間は慌ただしく過ぎて行ってて、それなりの方向へ向かっているというのに、自分はどうなんだ、と。
本当にどうなりたいんだ。

数日前から考え出したら止まらなくなって、少しふさぎ気味だったのだけれど、意外なところでちょっとふっきれました。
北朝鮮の核実験宣言。
人為的な理由であれ、そうでないとしても、今あるこの世界が明日もあるとは限らないし、ましてや自分が明日生きているという100パーセントの保証なんかも有るわけ無い。
先のことを考えたり、人と比べたりするとすぐにふてくされたり自信がなくなっちゃったりして灰色に見えかけた今自分の周りにある環境や仕事や人々が、本当に絶妙のタイミングとバランスから成り立った貴重なものであるっていう実感が急に湧いてきて、感謝しなきゃな、と思いました。

お昼に偶然見ることができた雨上がりの虹。夜見上げたときに明るく光る月。
ほんとにきれいやった~
明日も愛しい世界が自分の目の前に広がっていることを祈りながら
私は私の今机の前にある仕事をひとつずつ大切に仕上げていくしか無いのです。

(・・・しかし、空模様と気持ちの揺れがシンクロしていることを実感。明日は晴れるといいな)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)