FC2ブログ

文章の書き方

という村上春樹さんのコラムを、久々に読みました。(村上春樹は私の一番好きな物書きさんです)
「村上朝日堂」という本に収録されているので、興味のある方は面白いので、読んでみてくださいね。
要約すれば、
量を書けばそれなりに「器用な」文章を書くように上達することはできるけれど、きちんとした方向性をもった文章をかくには、「書きすぎずに」とにかく、生きる事である。
どんな風に書く、というのはどんな風に生きる、というのと大体同じである。どんな風に女の子を口説くとか、喧嘩するとか、寿司屋に行って何を食べるか等々・・。というような事が書いてあるのですが、
これは、作る、という事にも通じるなあ、と、こうしてブログに残しておこうと思いました。
自分がどういうモノを作っていくかっていうことは、生き方って言っちゃあ格好いいけれど、もっと細かな、日々の生活で自分がどう生きているかっていうことが反映されていくのだ、と。
知らぬ間に疲れをためてしまう事が多くって、仕事以外の事をついついないがしろにしてしまう自分にとっては耳の痛い言葉でしたが(笑)もっと、日常の家事や雑務を楽しもう、そういう事にあけくれて、なかなか作る時間がとれない自分を「しょうもない」と思わなくっていいんだ、と思うと、気が随分楽になりました。
今、周りを見渡すと、整理しきれなくって、モノがあふれかえっているんですけど、これも自分に軸がないから、これは要る・要らないの振り分けができないんやな、と妙に納得してしまいました。

自分はどういったスタイルのアクセサリー・ジュエリーを作っていきたいのか。

まずは、この溢れかえった「捨てられないもの」を整理するところから始めよう。
そうして、もう少しだけ、自分だけのこだわりをもって、生きてみよう。

そういう気持ちで今日からの5連休、めいいっぱい楽しもう。

・・・・というわけで、今日から私半年ぶりの連休です。
午前3時から起きていろんなことしてたら、もうこんな時間です。
夜にはビリヤードの試合が控えてるんだけどな・・・。
いつ寝て、いつ起きてもいいのが、やっぱりお休みの醍醐味ですよね!
でもそんな時に限って、あんまり眠くなかったりする・・・・

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)