FC2ブログ

5000年のやさしさ

緑いろいろな人や、物事に対して、もっと心寛くやさしくなれるように、
植木を買って育てることにしました。
・・・水やりするだけですが(笑)


今まで、動植物を育てたり、最後まで面倒を見たりしたことがなかったので、
友人たちが子供を育てている姿を見て、ただただすごいなあ、と感心しているだけだったのですが、
人間・動物はまだ無理としても植物ならなんとか私にもできるかなあ、と、
ふと思い、園芸店で目に付いた鉢を買ったのでした。
いずれはやっぱりベランダを緑で満たしてみたいと思うのですが、
それは将来のお楽しみとして、しばらくはこの子をしっかり成長させていきたいと思います。

日頃バタバタしていると、自分の事しか見ていない事実に時折気づき、ぐっと苦しくなります。
ジュエリー・アクセサリー作るときも、目先の美しさや、納品後の自分の評価などがいつも気になり、
もっと時間を割いて考えないといけないことがまだまだできていません。
普段は見えない指輪の内側の仕上げや形状、それ以外にも身につける人の付け心地に関わってくる部分を、
その人の身になってもっとさくっとわかりたいのです。
まあ、植木いっこで何が分かるというものではないのですが、足がかりとして・・・

話は変わりますが、ブルガリアで、5000年前の金の宝飾品が大量に発見されたそうです。
そういう工場?加工場があったらしく・・・。
5000年前の物が風化されず残っているって、貴金属って本当に素晴らしい!!
もちろん朽ち果てていく中での美もあると思いますが。
その当時作っていた人が、何を思い、誰のために人生を費やしやさしさを捧げたのか、考えるだけでぞくぞくします。

26℃:76%(すこし涼しくなってきました) 頭の整理

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)