FC2ブログ

今年ももうすぐ半分

「matusちゃんも、何年かに一回、『自分にマル。』をつけてもいいよね」そう言った彼女の言葉が耳を離れない。
昨日の午後、久々に富山在住の友人と会って元町でランチ。
彼女は私にとって、とても大切な人なので、自分が学生時代から通ってた、おきにいりの喫茶店に招待し、パンの表面がかりっとしていて、中身がジューシーなサンドイッチをほおばりつついろいろ話しました。
(余談ですが、私はここのサンドイッチと(名前を知りたければ、メールくださいね)、トアロードデリカテッセンのサンドイッチが今でも一番大好きです。こんな風に作れるようになりたいし、おいしいだけじゃなくって、いろんな思い出がぎゅっと詰まった味なのです。)

「自分にマル(読点の)」をつける行為、として、彼女は私に個展(もしくはそれに近いようなこと)を何年かに一度、開くことを提案してくれました。
自分はアーティストでも何でもないし、ましてや作りの技術においてはまだまだそんなレベルではないと思うので、自分ひとりの名前で何かをするのはもう少し先になると、心底思うのですが、秋に富山のお花屋さんで行われる企画展に何点か作ったものを置かせてもらうことになりそうです。
まだ話を聞いたばかりで全然詳細は決まっていないけれど、わくわくしているのも事実。

で、最初に書いた彼女の一言を反芻して、上に書いたような大きな締めくくり以外にも、日々の生活、仕事、一週間ごとの自分ごとに「マル」をつける行為を心がけてみようかな、
と思ったわけです。一日や一週間が無理でも、なにかの期間やジャンルにおいて。

これまでさんざん書いてきたように、私の一日の生活パターンは毎日全然違います。
仕事は現在のところ週に6日だけど、生徒さんの予約状況も毎日全然違うし、当日キャンセルとかもあったりで、そのときになってみないと何ができるか、できないかがわからない部分もあるし、一応年中無休(特別休暇日以外)だから毎日が年中だったり(?)するわけです。
区切り目がないというか。

・・・結局、何がいいたかったのか、というと、
明後日(もう明日か)6/28~7/1の4日間、特別休暇になるんです。教室。
もう、うれしくって、うれしくって。(←結局それか!というツッコミは、なしの方向で)
そこで、日中はこまごまとした整理、さっきまでの晩は休暇中の遊びの段取りに精をだしておりました。明日は大掃除、するぞぉーー。
こういう、ちょっとした区切りで(私にとってはとっても大きな休暇ですが)これだけ気持ちがすうっとするのだから、「ああ、もう今年(今月)も、もう半分すぎちゃった」などと嘆いてるひまがあったら、もっと日々に節目をつけて、自分を振り返ってみるのもオツかなあ、と。
そしたら今よりももっと楽しく生きれそうな気がしていて、ちょっと嬉しいのです。

25℃:84%(AM3:00) レッスン×2・こまごま書類整理・コーチング2回目
(コーチングについては、後日また書きます。)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)