スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと、勉強になります。

oris.jpg

orisrin.jpg火曜日の恒例。
(ちなみに、水曜日の恒例はこちら。)
いっぺんに、5つできあがりました。
うち、上の写真の左側、赤い石とキュービックの「WBC優勝記念」リングは、mko先生が彫り留めを施しております。
もう一つ、さらにでっかいバージョンもあるんですけど、それはまた来週にご紹介できると思います。
それ以外は全て生徒さんご自身で作成されました。

上の写真は全部の作品にピントを合わせるのが難しかったので、右側のリングだけ別画像にしました。

どれも個性がよくでております。

この方のすごいな、と思うところは、
リングの構造を自分自身の力で理解してしまったところですね。
最初は石がリングの裏部分からはみだしたりしたこともありましたが、沢山作るうちにそれもすっかりマスターされてしまいました。全然教えてないのに。(教えろよ・・・笑)
いえいえ、こちらが教えようと思う時期が来るより前に、家でもうワックス彫ってきちゃった、しかもてんこもりって感じです・・・。やる人は、やるんですね。

それと、営業力。
ここでご紹介させていただいてる作品群のほとんどは、オーダーを受けてお金をもらって作っているもので、ご自身用は実はほとんどないんです。
60代の男性で、美容師さんの方ですが、常にお洒落で、そしてなんというか、大きい方です。
心も、体も。
そういう人間的な魅力を通して色々なお客さんがつくのだなあと、
この方を見ているとよく感じます。
ジュエリーとかアクセサリーのオーダーって、担当する人の人柄や相性を、かなり大きな比率で判断材料としてお客さんは店を選ぶものなのだと、私自身もやればやるほどそう思うようになりました。
当たり前といえば、当たり前なんですが。やる前は、もっと技術>人やと思ってた。

今日のお仕事。
ワックスがプラチナになって戻ってくる前に、キャスト関連の準備と、チラシ作成をすすめなければ。
明日は生徒さんのシルバーアクセ2人展に行きたいので、今日いろいろとめどをつけとかなきゃ。

coo09.jpg

JR芦屋駅を、北側に降りてすぐの「ギャラリー篝火(かがりび)」にて、
生徒さんのcooちゃん(くーちゃん)が、さつきさんという方と2人展をされます。

がんばらないけど大好きだから2人のシルバーアクセサリー5
2009/4/17~4/20
兵庫県芦屋市船戸町2番1-121号
ギャラリー篝火

4/17 13時~18時
4/18 11時~18時
4/19 11時~18時
4/20 11時~16時

cooちゃんは、蝶や植物をはじめとした本当に可愛らしいシルバーアクセサリーを作る方で、
過去の作品はこちらで見られます。
そして、雑貨のネットショップ「olive」もされており、活動的な方。

さつきさんは、猫をモチーフとした、ほんわりって言葉がぴったりのアクセサリーや雑貨を作られております。

今年でもう5回目。私も遊びに行かせて頂くのは3回目ぐらいになるのですが、
新しい作品を見て、またやる気をお裾分けしてもらおうと思います^^

神戸や、近隣にお住まいの方、生徒さんでこちらにこの週末来られる方々、
是非一度足を運んでみてください。
きっと、作ることの喜びを感じていただけると思いますよ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。