スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして仕上げモード♪

「もし格上の相手で、この局面なら」
連れがつぶやく。
私は予選を無事通過したものの、8人の決勝トーナメント一回戦で早々に破れ、
他の終わっていない白熱した試合を見ていた。
プロ相手に、リーチをかけて、これを取り切れば(9番まで落とせば)勝てるラック。
難しい、だけど入れられるかもしれない配置。

「多分、セーフティーをかけるだろう。4番にうすくあてて・・・優位な状態をひっくり返されたくないから」

そして、実際そのとおりになった。
それだけならまだしも、その後の展開も連れは予測していて、単純にすごいなあ、と。

恥ずかしい話、そういう試合の中の流れや、一番の醍醐味である駆け引きもわからないまま、もう何年も経っていて、この先皆のようになれるのか、これはもう根本的な何かが自分に欠けているような気がしてならないのですが(笑)
だんだん吹っ切れてきました。
だったら「なにもない」ビリヤードを突き詰められばそれはそれですごいと思うんですが、
そこまで大胆にもなれない私は、
1番から9番までちゃんと考えて撞ききってみたいとも思っちゃうから、
まあ、ない頭で考えるビリヤードを頑張ってみます。


090616.jpg朝の生徒さんに「試合どうだった?」と聞かれ、ああ、ブログ読んで結果を楽しみにしてくれている人もいるんだな、と、ご報告。

今朝は工具関係や、刻印の入った指輪や、石留め待ちのバッジが私を待っています。
ではでは、仕事に戻りますね^^




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。