スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まったかな・・・?



いつ雨が降ってもおかしくない、
暗雲をごまかすかのような暗闇に光の筋が浮かび上がる。

夏は、花火は、非現実な温度と、
いつ終わるかわからない刹那の象徴にも見える。
だからこそ美しく見えるんだろうけど、
音を聞くたびに、やっぱり少し苦しい。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。