スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味に再構築中・・・

今、ブログのオンオフ切り離しを始め、ほそぼそとサイトの変更プランを考え中。
作りの仕事とかもあるんですが、とりあえずは、これ↓の石留めをやってしまわないといけないので、話はそれからということで・・・。



御大がモデリングされたリングを生徒さんが欲しいということで、私が仕上げ、石留めやってます。
人がモデリングしたものを仕上げて石留めは初めてなので、触りながら、これはああやってこうやってつくるのかな?と、頭の中でキャド画面がぐるぐる。



面白い。
今までは、地金だったら、ワックスだったら、って作り方を出来上がりから解析してたのが、今は手づくり(地金ワックス混合)だったら、キャドだったら、っていう風に解析パターンが増えた。




isidome1.jpg他にも、石留め待ちのものは、私を待ち構えています。
こないだの石留めで、体に限界があることがわかりました(当たり前だけど)。
なので、ぼちぼちやります。

キャドでつくってもテイストが失われないことは感じているし、
やらなきゃいけない手仕事がまだまだいっぱいあることも分かった。

というわけで、手づくり感を求められないジュエリーにはバンバンCADを活用していこうと思います。
降参~♪♪


エンジェルリングがミシュレイに造型を依頼する場合でももちろん工賃発生します。
今になってようやく私がキャドを活用していこうと思うようになったのは、ひとえに造型価格が把握しやすくなったからに他なりません。
これまでは、大きさでなんとなく想像するしか(!)なかったですから・・・。
しかも大きさと値段が必ずしも比例してなかったりして、「工賃なくなったら困るし~(どんだけ安いねん)」と、これまで造型に二の足を踏んでいたのでした。(ただのケチ?)

きっと、造型価格自体はどんどん安くなっていくのだろうと思いますが、
造型価格が郵便物の料金システムのようにわかりやすいサービスビューローさんが表に沢山でてくれば、使う人ももっと増えていくんかな、と思いました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。