スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな窓

晩秋へ向かう夜空のように静けさと重々しさを感じさせる石。
確かに。
インディゴライトの深い青と、輝きを見て納得。

kgpt1.jpg

お客様の誕生「日」石である、インディゴライトを使用して、そのようなイメージでペンダントを作成してくださいというご依頼でした。

空そのものを表現することを最初は考えていたのですが、次第に水面に映る空、木々の間から見える空、そんなイメージで作れたらいいなと思い始め、何案か提出した中で、これは「窓から見える空」のイメージでデザインしました。

このお仕事の前にラブラドライトのペンダントを作成していて、枠の向こうに空が見える!と思ったときに空そのものでなく、その周りの情景をデザインするのもいいなと思ったんです。

3デザインでデータ作成、造型してもらったものをプラチナでキャスト。
実物は、1辺が11ミリ程度のもの。CADはこういう小さな空間にもどんどん世界を作っていける。
可能性をとても感じました。



kgpt2.jpg

お客様だけのインディゴライトの空を覗ける、小さな、小さな魔法の窓。
大切に身に着けますと仰っていただいて、とても嬉しかった反面、うらやましかったりもしました。

私の誕生日石もこういう石やったらいいのになー。なんて^^

長年の夢というものを託してくださり本当にありがとうございました。
また何らかの形で、この窓を覗かせて頂ける日がくるのを楽しみにしていますね。

教室ブログ cafe angelring.

神戸ジュエリーCADスクールのページ

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。