スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか又、会う日まで

100529sea0.jpg

やっと見られた!夕日と海。


何年か前に、潮岬に夕日を見に行ったときはどしゃぶり。
その時からのおあずけだったけど、やっと出会えた。

嬉しくて、このままずうっとここにいられたらいいのにと思った。


100530kitaro.jpg


少しだけ、アートの存在意義が分かったような気がする。
それ以外の活動すべてにはたらきかけるもの。


100529sea4.jpg

自然の造形しかり、風景、そこに流れるBGM、肉の焼き方ひとつ
それは何にでも存在するみたいなんだけど
大事なのは、自分がそれを感じられるかどうか。


100530sky.jpg

「与えられた条件下で、ベストの結果を出す事」
そう念じつつシャッターを押すけれど、全てがフィットする時は少ない。


現状をよりよくしようとしてうまくいかなくて、あきらめたりもする。
どうせ太陽は見えない、差し込んでくれないと思う日々。

だけどしばらくの間出会えなくてもんもんとしていた気持ちも、
夕日を見られただけで回復する。シンクロに喜ぶ。
なんなんだろう。これは。

100529sea7.jpg

いつもありのままの空と海に、なんだか申し訳なく思う。
いつまで経っても、私は、正面から向き合えないかもしれない。


だけど、そんな私に対してでも何かを思ってくれる人がいる。
その期待とは程遠いかもしれないけれど、
いつかありのままでいられるようになった時
真っ先にありがとうっていいに行きたい。
あなたがいなければそれも不可能だったと。



その瞬間を、次のゴールに設定してみよう。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。