スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして現実へ

どことなく、逃げていた感があったのだけれど
気合を入れなきゃいけない作りのお仕事を新たに何個かいただき、
今夜のクルージングは、3Dの海。
最近は、手作り半分、CAD半分ぐらいの比重で作ってる。

ker2.jpg

休みが明けて3週間。
今月に入り、生徒さんのニーズも多様化し、レッスン数も増え、
自ら手を動かすレッスンが増える。それに慣れるので結構いっぱいいっぱいでした。

手作業でフリーデザインのものを作ったり、
写真撮ったりここに日記書いたりするのはどちらかというと好きな、やりやすい作業。
あまり考えなくても、体が勝手に動いてる。(現実逃避?)

ネットのページ更新。
レッスン中にやったことない作業をライブで構築する。
トラブル・クレームや、段取り、先々のことをカチカチ考えつつ一日をまとめる。
好きじゃないし大変だけど、手ごたえを感じる作業。脳が活性化していく。

だけどやっぱり現在の私の本業はジュエリーを作ること。
CADでジュエリー作るときの真髄は、仕上げや石留めよりもデータ作成に尽きるような気がする。と、今までの記憶が告げてる。
そんなに、CAD自体が好きなわけではないと思う。
だけどやり始めるとどんどん引き込まれる不思議な感覚。

実物大で見たらきっとそれほど違わない差に迷い、
パーツの細部のラインひとつに自惚れたりいやになったりする。
このとことんまでミクロな仮想空間が今の自分の現実なのだと思うと、
またなんだか不思議な気持ちに覆われた。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。